お知らせ

筋トレすれば脂肪がつく理由!

21BDFC50-50E7-4D06-8F02-86D0A1B03A82

E5AB100C-DC83-4B9E-A829-64B9D57B003B

【運動しすぎは体脂肪が増えやすい理由】

30歳以降から
年々筋肉は1%ずつ減る。

ここで疑問!!

歳をとれば、
筋肉が減りやすくなったり、
姿勢の筋肉が減る理由って
気になったことありませんか?!

地球の重力は決まって1G!
誰しもがみんな平等に背中や太ももに負担が
かかっているもの。

力学上、
負荷が常にかかるならば
歳をとっても筋肉は減ることはありません。

それなのになぜ、
歳をとるだけで筋肉が減るのか?

答えは、
常に同じ負荷を感じてるからです!!

このことは、
ダイエットにも繋がります。

このことについて、
少し書きます。
興味ある方は長いですが、
見てください!

運動して痩せる!
=カロリーをたくさん使う!

このダイエットに対するメリットは
誰もが知ってること。

反対に2つのデメリットがあります。
●やめた時にカロリーを使わず太る。
●筋肉の性質が省エネになる(赤筋化)
つまり、忙しさや休暇で休んだら
すぐに太り始めるということ。

じゃあ筋トレなら良いのか?!
というのも単にそうは言えません。

●重すぎる強度による
ストレスホルモン分泌で筋分解
●同じ動きが2週間も続くと
体質が省エネになる
(遅筋化)

昨今の筋トレブーム。
食事だけでどうにかする!
という女性の方が減りつつある。

なぜならば、
食事制限しても一生続けることができない現実、リバウンドしやすい、
筋肉が落ち基礎代謝の低下した、

食事だけでどうにかすればの
デメリットを
ほとんどの女性が体験しているからです。

だから、運動を取り入れる!
でも、取り入れ方がポイントになる。

ここでは、
●休息の時間の取り方
●筋肉の負荷のかけ方

ここに筋トレを
最大限にダイエットにつなげる
ポイントがあります。

●休息の取り方
→筋トレ=筋肉の分解。

これが休んでいる時に合成され
筋肉量が増えます(基礎代謝向上)写真参照。

ここで、カラダが省エネ化(遅筋化)
していると、休んでも筋肉は増えず、
逆に使わないので減っていきます。

ここで必要なのは、

・カラダの大きな筋肉で
速筋をメインに使う筋トレを取り入れる
・48時間前後休むことが最も効率的な
基礎代謝を増やすことができます。

●筋肉の負荷のかけ方
→まずNGなのが高負荷の連続。

速筋をつけるならば、
やはり筋トレでしょ!!

でも、
男性の場合はだんだん負荷を増やすことで
筋肉量の増加が望めますが、

女性の場合はそれ以前に、
重さの増加をストレスに感じやすくなる事実。

「バーベル50キロ挙げて超嬉しい!!!」
というのはコンテスト出場者、競技者、
筋トレマニアぐらいでしょう!!

重さをあげたいのではなく、
キレイになりたいわけなので、

その重さを上げても関連性が結びつき辛い。
重さ攻めはストレスが溜まります。。

ダイエットに関して重い負荷を挙げさせて、
喜ぶのはトレーナーの自己満。

また、仮に負荷を軽く、回数多く、
重く、回数を少なくとアレンジしても

同じ動きが続くことがNGなので
省エネ化し筋肉が減っていきます。

なぜならば
体は生命保持のために、
なるべく同じ動きではカロリーを控えよう!
という働きをしています。

それが慣れであり、
停滞期、もしくは運動いつもしてるのに
脂肪が落ちない、

という不思議な現象に繋がる。

さらに
分かりやすくいうと、

座っている時に働くのは、
決まった姿勢を保つ筋肉。

座っている=重力や姿勢を保つ負荷が
かかっているのに、
37.38度とどんどん熱が上がり、
汗だくになはならないですよね。

最初の
常に重量が人の体にかかってるのに、
年齢を重ねると
筋肉が落ちるのは
同じ負荷が常にかかってるからです。

つまり、筋トレでも常に同じ筋肉に
同じ方向からの負荷をかけていても
省エネ化、筋肉が減る結果となります。

ポイントとしては、
負荷のかけ方は基本15回できる重さ。
・2週間を目処に種目自体を変える
・普段使わないヒップ上部やスネ等の
筋肉を刺激すること。

○動きに慣れさせない、
○普段眠っている筋肉を目覚めさせることで
省エネや筋肉量の低下を防ぎ、
新たな筋肉の活動(速筋)を増やし、
筋肉量(基礎代謝)自体も増えていく。

この流れが結果としては
・そんなに辛くない
・ちゃんと痩せていく
の当たり前が当たり前に起こる基本です。

ダイエットセミナーのご案内

4CCE7509-AA87-4E1B-B742-35FA0DAB67B7

【ボディメイク&ダイエットセミナーのご案内と受講者募集】

▪️日程
4月21日(土)10:00〜12:00
4月27日(金)13:00〜15:00

▪️場所
Y-STYLE 芦屋店 (JR芦屋駅から徒歩2分)

▪️募集人数
各5名様まで。
お問い合わせが増えましたら
人数検討します。

▪️料金
8000円(税込)

▪️セミナー内容
・トレーナーも知らないボディメイク術
・モデルボディを作るために必要なこと
・部位別 太もも痩せの極意!
・食べ過ぎた、飲み過ぎたの
次の日のリセット方法
・質疑応答など
・時間あれば実技

▪️担当講師
山野、廣瀬

今後、トレーナー養成の講座も
行っていきます!
(ダイエットトレーナー、もしくはボディメイクトレーナー、コンディショニングトレーナーなど)

さらに、
その後にパーソナルセッションを
ご希望の方は事前に連絡ください!

人数は5名と小規模ですが、
1人1人にしっかり伝えたいのと、
質疑応答に時間をとりたいため
ご了承ください!

あと、
僕が5名以上のセミナーは
毎回少しだけ緊張するので????

お問い合わせはメッセージ、メール、LINE yamano0320 まで!

#神戸ダイエット #芦屋プライベートレッスン #芦屋プライベートサロン #芦屋#御影#神戸#ボディメイク#関西コレクション #三宮#セミナー

運動嫌いの食事アドバイス〜続き

5AE74FB2-1F08-4595-9E87-482FBBF45ACB

【運動に興味ない方への食事アドバイスの重要性〜続】

フィットネス女子が
昨年からブーム。

インスタでもトレーニング動画や
トレーニングの成果、ダイエット結果を
載せる方は多い。

でも、
あくまでもブームであり、
これが根付くものと考えるのは時期尚早。

全く運動に興味ない、運動したくないと
いう女性男性が圧倒的に多いのが現実。

・細さ=美しさが根付いている日本。
・忙しさで運動の時間が取れない日本女性。
・運動に興味なく、したいと思わない。

ダイエット中も食事を抑えず、
たくさん運動しよう!
というのは現実的に不可能です。

ならどうするのか?

ここでは糖質の摂りかたがカギを握ります。

●食事制限重視(断食、糖質脂質制限、スムージー、野菜中心など)
●もともと筋肉量が少ない
●リバウンド等でさらに筋肉が減る

このような日本女性のダイエッターの傾向。
でもケーキ、チョコを食べてしまう。。
をこのまま取り入れるのは単に太るだけ。。

ここで大切なのことは3つ

●糖質を2回に分ける
→吸収が遅い糖質がヘルシーと決めつけると、
デスクワークなど座位姿勢が多く、
運動時間が無い低代謝の時だと
カロリーを使い切れず
しっかり吸収されてしまいます。

この場合は、
1〜2時間の間隔をあけて
2回に分けることで、
血糖値が急激に下がる(脂肪になる)
ことを防ぎ、糖の吸収を緩やかにします。

●インスリンを有効活用する
→糖質を食べた後に
必ずインスリンは分泌される。

これは脂肪細胞に糖を取り入れることで
血糖値の数値を下げる働きがあります。

この2回目の食事には
タンパク質を含む食べ物を摂り入れること。
(卵、ヨーグルトなど)

糖質とタンパク質の組み合わせは
日常でエネルギーを使い、

筋肉内へ取り込まれるやすくなり
脂肪になることを防ぎます。

インスリンは脂肪を増やす
ホルモン(同化ホルモン)であり、
同時に筋肉を増やすホルモンでもあります。

筋肉内に糖質を溜め込む機能が落ちると、

カロリー制限、
糖質カットの時ほど、
座位中心生活の女性が
太る体質を作ってしまうリスクが高くなる。

●しっかり食べる日を決める
→栄養が足りなくなるのがダイエット。

そして、ほとんどの場合
糖質が優先して削られています。

そして、筋肉を削り糖に変えてしまいます。

カロリーを減らすと脂肪と筋肉が減り、
少し食べるとリバウンド。

これが現代のダイエット事情です。

そんな女性こそ、
あえてしっかり食べる日を作ることで、
ダイエット中のイライラ、
筋肉分解による停滞、省エネ体質を
改善していきます。

痩せたいペースにもよりますが、

まずは月に1回程度から2週に1度程度
の間隔で一食は制限を忘れ、
しっかり食べる日を作るのが目安です。

誰しもが
ダイエットを始めると
最後のダイエットにしたい!
と思うのは当然のこと!!

その当然の気持ちに
「最後のダイエットしたいあなたへ!」
「一生リバウンドしません」

などと謳い文句、宣伝文句は
この業界のセールスとしては当然のこと。

この文言に乗るのは危険!
いくら痩せることを謳っても
絶対に最後のダイエットは
訪れない。

まず
視点が違います。

ダイエットの一番重要な部分は
痩せた後の保ち方。

特別な意識を持って頑張っても、
日常に繋がる方法でなければ
リバウンドを繰り返します。
○痩せ体質の作り方
○ダイエットでムリに頑張らないこと
○痩せた後の保ち方

この3点が揃っていることが
痩せない、イライラ、暴食、リバウンド
の負のサイクルを断ち、

あなたの痩せた後の理想は
痩せた後に体型を保てた時のみに
叶えられるもの。

それこそが本当の意味での
最後のダイエットですね!

#ダイエット#ボディメイク#芦屋#芦屋プライベートサロン #芦屋パーソナルトレーニング #芦屋プライベートレッスン #西宮#御影#美魔女#お腹痩せ#神戸

運動嫌いの方は?!

46737392 - thinking business woman with glasses looking up at many questions mark isolated on gray wall background

46737392 – thinking business woman with glasses looking up at many questions mark isolated on gray wall background

【運動に興味ない人への食事アドバイスの重要性】

運動不足や姿勢が悪いということを
理解した上で、
運動不足、姿勢不良で太っていく事実!

これは難しいことです。

例えば、あなたの友達が
「テニス習おうよ!」といきなり言われても、
いや興味ないし、運動嫌いやからと
なるでしょう。

つまり、筋トレやランニングを含めた
運動をいくら勧めても
興味もないし、時間もないから
始める理由がない。
ということになります。

でも、そんな女性が抱えている悩みは
年々太っていっている事実はあります。

説得するように運動しよう!!
と言うのはトレーナー側から
ストレスをためさせてるだけ。

そういう時は
視点を変えて、
必ず毎日する食べること。

食べることのポイントを
教えるのが必要。

ダイエットは食事9割運動1割。

必ずすること、興味があること、
そして何より効果が出ること。

ここを見つけてあげられると
ダイエットの悩みも減っていきます。

運動も大切ですが、何よりも
続けられることを
一緒に見つけること
これもパーソナルトレーナーの役目と考える。

トレーニングだけ教えるのは
筋トレが好きな人であれば
誰でもできること。

女性の80%以上が取り入れている
糖質制限、カロリー制限。

国際的な傾向を見ても

●日本の場合は食事制限が強く、
代謝が下がる傾向。
●アメリカの場合は運動で痩せた後、
カロリーを摂りすぎて太る傾向。

一口に食事管理と言っても、
全くこの後の痩せ方は異なります。

この場合、
痩せやすいのは後者のアメリカ!

ダイエット中の食べる量も、
ダイエット後の食べる量も非常に多く、
脂肪も増えるが、筋肉も増えている。

これがそれぞれ食事管理をみて
痩せやすさを作っています。

「なるほど、
ではアメリカ人のような食事管理をしよう!」
となれば誰もダイエットで悩みませよね。

・細さ=美しさが根付いている日本。
・忙しさで時間が取れない日本女性。
・運動に興味なく、したいと思わない。

最初にと述べましたが、
ここでダイエット中も食事を抑えず、
たくさん運動しよう!
というのは現実的に不可能です。

ならどうするのか???

ここでは糖質の摂りかたがカギを握ります。

長くなるので、
摂り方について次回!!

明日、芦屋店オープン!!

A57FAFA6-5A03-4C3A-ACEE-92B44AF7FAC0【ほんの一握りしか生き残れないパーソナルトレーナー】

ついにY-STYLE
2号店の芦屋店が3月16日にOPEN!!

もともと4月予定だったので、
かなり早くになりました。

その為、ホームページが間に合ってません????

今の三宮店で開業する前は
当初、芦屋か三宮のどちかに悩んでました。。

2年の時を経て、
有難いことに芦屋にも店舗を
持つことができました!

いろんな方に感謝です!!

昔から夢を語り、
バカにされるタイプ。

友人や会社を辞める時でも上司から、周りから

「そんなレベルで成功するはずがない」
「現実を見ろ!」
「会社員は安定してるよ!」
「最近の若いやつはすぐ辞める!」

どれだけたくさんの
嫌味や苦言を言われてきたか…。

正直、言うてることは理解はしてる。

でも
その人達は
‘なにかに追い詰められて’
働いてるのかなと
逆に冷静に考えることができた。

さらには

●パーソナルトレーナーで生きていく!
→ほんの一握りしか生き残れないよ笑

●雑誌やテレビでエクササイズを広める!
→何年かかっても無理だよ笑

●ミスユニバースの公認トレーナーになる!
→そんな大役は回ってこないから諦めろ笑

●芦屋に出店する!
→激戦区だから勝ち残れないわ笑

などなど
数え切れないほど言われてきた現実。

「でもやりたいことはやりたい!!!」

それだけの気持ち
が、常に僕の一歩を
後押ししてくれます。

次々とやりたいことが、
この仕事を通して出てくる。

トレーナーを目指してた頃は、
1日10時間以上の勉強を
毎日欠かさず2年以上…

常に運動学、生理学、
食事、解剖学、心理学の参考書と向き合う日々。

それは
勉強時間が減っても
今でもやること変わらない。

学びを止める時は
教えを辞める時と決めてる。

ただその一心。
気づけば、最初に苦言を呈していた
元職場の上司、先輩トレーナーや
仲間のトレーナー達は

以前職場からいなくなっていたり、
もしくはその道を諦めた人もいます。

とても厳しい世界ということは
そのような現実を知ってる
僕が一番よく感じてる。

でも
今はそれに賛同してくれる仲間、
僕と同じように
周りから笑われた同じ夢を持ってる
仲間ができました。

それが芦屋店の廣瀬トレーナーであり、
佐久間健一が代表となるCharm bodyのトレーナー達。

また今までの活動を認めてくれて、

●株式会社ファーストクラストレーナーズにてプロトレーナー認定
●女性雑誌の掲載や本の出版の話
●今年の4月から神戸の5つのホテルとのパーソナルトレーナー契約
●リロクラブに加入する大手企業1000社の福利厚生トレーニング施設認定

など、
企業様から認められ
業務提携を結べることは
1つの自信にもなる。

たくさんのチャンスを頂けることに
本当に感謝しかありません。

何にしても絶対諦めない!
というか、成功するまでやめない!
巡ってきたチャンスは
必ず必ず物にする。

また新しい形として
パーソナルトレーナーが
40代、50代過ぎても働くことができる
環境づくり、

受け皿を作り出していきたい。

だからこそ僕が
人の夢をバカにすることは絶対にしない!!

痩せスイッチ

【痩せるか太るかのスイッチ】

日常、痩せるか?太るか?
これらが繰り返されるのが代謝というもの。

ダイエットの成功は
常に「痩せるスイッチをオン!」
にすることが必須。

誰しもが
太るスイッチをオンにしたくないもの。

代謝とは?!

身体には立ったの2つ!
同化、異化という
代謝サイクルがあります。

中学の生物の授業などで一度は
同化、異化について
学んだことはあるかと思います。

●同化はエネルギーに満ちた状態
→脂肪も筋肉も増えていくこと

●異化はエネルギーが不足の状態
→脂肪も筋肉も減っていくことを言います。

一つ例として、
脂肪の場合、

身体の皮下脂肪を作るためには、エネルギーが必要で、そのエネルギーも一緒に脂肪として蓄えます(これが同化)。

逆に、

皮下脂肪を分解する時にエネルギーが放出され、身体を動かすエネルギー源となるのです(これが異化)

代謝には、必ずエネルギーの出入りが伴います。異化ではエネルギーを得て、同化ではエネルギーを消費します。

痩せるスイッチとは?
いうまでもなく、後者の異化。

こちらがより優位であることが
ダイエットには100%必要。

そして、この2つには
オン、オフにするスイッチがあります。

異化のスイッチを常にオンにすることは

無駄に激しい運動や
食事に頼ることなく
効率的なダイエットを
進めることができます。

痩せるスイッチがオフなのに
激しい運動や食事制限をしても
効果が弱いということです。

よくある
痩せるスイッチをオフにするのは
●長時間の有酸素運動
●90分近い筋トレ
●糖質メインの食事

そして、痩せるスイッチのオンは
●30分ほど短時間の筋トレ
●1セット60秒以内の筋トレ
●たんぱく質の摂取
となります。

いずれも脂肪を分解する
ホルモン分泌に効率的な刺激が加わります。

ホルモン分泌の観点からも
体脂肪の分解が促される動作となります。

動いても、食べなくても
痩せない方は

まずそのスイッチが
合ってるかの確認が必要!!

D9BFB722-A2D3-4E2B-89DB-656822E392D6

断食で痩せない理由…

E8C4CF7A-DE57-49F8-9E50-736770485FDA

【断食で痩せた女子…行き着く先は太り体質】

ファスティング=断食

数日で3キロ痩せ!
体も軽くなる!

の繰り返しで痩せる
「断食痩せ」

近くにもいませんか?!
「月に1回断食してる」と
言う方。

内臓の代謝アップなどの目的ならば
良いかと考えますが、

それをダイエットとして
毎月繰り返して行ってるのは、

そもそも
率直に毎回リバウンドしてるからでは???

と僕は考えてしまう。

1日1500kcalの食事をとる
平均的な女性。

単純計算で
3日の断食で-4500kcal。

前後に酵素ドリンクや○○食などが挟まり
−3000~5000程度前後程度でしょう。

脂肪1キロ落とすのに、
7200kcal。

これを踏まえて、
3日間断食して平均3キロは落ちると言われる!

となるとここでいう痩せることは、
1キロも体脂肪が減っていないことを意味します!

ここまでは
紛れもないカロリー計算の現実的事実。
誰が計算しても同じ答えになります。

体脂肪が減らない理由?!

3日間で3キロ体重が減った!!
ここで断食ダイエットをする
90%の女性が勘違いするのは
「体脂肪が減った!」と思うこと。

体脂肪自体は1kgが
7200kcalものエネルギーを持ち、

これと断食期間に抑えたカロリーを
比較しても、マイナスにはまずなりません。

この時に減っているのは
紛れもなく、水分と筋肉になります。

身体水分量の70%は
筋肉に貯蔵されてます。

代謝が下がり続ける!?
水分と筋肉の減少は
●基礎代謝量が減る
●脂肪の分解が減る
●消費が少なくなる
これらがセットになって起こります。

その結果-3キロ!!

でもその中身は……
圧倒的な太りやすさを
身につけてしまう。

断食をするならば
基礎代謝量をあげる
両手バンザイの形のままの
スクワットがオススメ。

スクワット姿勢のキープ
→筋肉に常に緊張がかかり、
基礎代謝量の低下を防ぎ維持します。

カロリー制限で最も落ちやすいのは、
姿勢を保つ筋肉。

基礎代謝量の内訳を
下半身は維持、上半身は増やす!
と分けることで、
断食での筋肉の減少を防げたいところ。

ただ
断食中の運動はオススメできるものではない
ので、1種類のトレーニングがあれば十分。

ファスティングが必要な方は必要!

しっかり痩せるならば、
ファスティング+α
は必須です!

短期集中コース K様の結果報告!

0D71FC24-93EC-4E35-B76D-E16B5A06AB63

先月に終了しましたK様の
結果報告!

仕事が夜の仕事のため、

アルコールなどにより
お腹に内臓脂肪が付きやすく、
むくみが出やすい悩み。

3ヶ月後、
体重 53,5kg → 46,2kg(−7,3kg)
体脂肪 30,1% → 22,2%(−7,9%)
ウエスト 73㎝ → 59㎝ (−14㎝)
太もも53㎝ → 46㎝ (−7㎝)

・仕事上お酒は必須なのでいつも通り摂取!
・夜ご飯の食べ方
・トレーニングは週2回の一回30分のみ!
・糖質も日中必ず摂取!(ここ一番重要!!)
・朝ごはんを食べること
・間食入れて5食しっかり摂ること
・脂肪分解するホルモンを出すポイントを伝授。
日中は脂肪が燃える体質へ
・来られる前に有酸素運動を嫌々してたので
一切有酸素運動は3ヶ月間やめてもらいました

かなりボディラインが変わったので
「ドレスが綺麗に着こなせるようになった」と
喜んでもらいました!

お酒を飲んでも痩せる体質作りがしっかり
できましたね^ ^

ストレスがなく痩せれたのは一番嬉しいことです。
また食事の摂り方も食べても
リバウンドしない食べ方なので問題なし!

K様は

「他の子達も紹介したい」

と言ってくれましたが、
そういうのはうちはお断りしてます(笑)

現在、来られてるお客様の予約が取りづらくなる
ので、紹介や口コミはNGにしてます。

とても贅沢な悩みなのですが、
ホームページを見て来られた方や
偶然見つけて体験に来られた方を
優先してます。

山野1人でトレーニング指導してますので…

そう言ってもらえることは
とても光栄ですが、
理由も理解して頂きました…

気持ちだけ受け取ります!!
ありがとうございます!!

もともとビフォーアフターは
載せてませんでしたが、

先日クラッシーの女性雑誌に載ったことと
ビフォーアフターの写真を見ない信用できないと
言われたことがあったので、

怒りもあり最近載せるようにしました(笑)

でも、
あくまでもビフォーアフターの方とあなたは
別ですので、あなたはあなたです!

そのあなたのみのダイエット方法を
作るのが僕のパーソナルトレーナーとしての
仕事です!

また3月の短期集中コースは
定員いっぱいになり締め切りました。

また4月は3月20日以降募集しますので、
興味ある方はお問い合わせくださいませ!

春先のむくみ

【春先のむくみ解消法】

冬から春への季節の変わり目は
低気圧ー高気圧の間隔が狭まり
自律神経への影響が最も多い時期!

僕の考えの中でも
ダイエットに繋がるとすれば
一年で一番痩せにくい時期と考えます。

この影響による身体の変化は
圧倒的にむくみやすくなること。

原因不明の
むくみをこの時期に経験してる
方も多いのでは?

新しい季節は
出会いと別れがあるもの。

できるならば
むくみとは一生出会いたくないもの。

気を付けてもむくみやすくなる春。

気圧の変化は、体内の水分量の調整へ
大きく影響を現し、むくみを出します。

気を付けていても朝や夕方前に
むくんでしまう。

筋肉量が少ないからむくむの?!
と考える方もいますが、

筋肉あるない関係なく、
むくみます。

その解消に必要なのは、
血流の流れをスムーズにしておくこと。

そこで必要なのが大きな血管となる
首ー脇の下ー股関節の流れを
良くすることです。

春先は寒さから暖かさへの変化の季節。
冬の寒さから作られる
●背中の丸まり
●歩幅の減少、可動域の低下
これらは筋肉、関節の柔軟性を下げ
むくみを作りやすい状態にする原因の一つ。

この理屈を踏まえて、
先ほどの3つの大きな血管周囲の
流れを良くするため方法としては
周囲の筋肉の動きを大きくすること。

筋肉は血流の促しから熱を作ることからも
柔軟性の向上、余計な水分の排出にも
効果的となり、
この慢性むくみの改善に効果的となります。

これらをまとめると
首ー脇の下ー股関節の
・血流の流れを良くする
・関節の柔軟性を増やす
・筋肉の収縮を増やす

これらが同時に起こるとき、
むくみに対して
最も最短で、効率的に働き、解消へと
繋がっていきます。

気になる顔、二の腕、お腹、ふくらはぎへの
むくみ改善効果が期待できます。

#むくみ#ダイエット#ダイエット記録 #芦屋パーソナルトレーナー #芦屋#加圧#芦屋パーソナルトレーニング #芦屋ネイルサロン #芦屋グルメ #オンラインダイエット #オンラインダイエットサポート #三宮#ボディメイク24F8F1CB-4FCE-44EE-AB94-C37DBCF51624

短期集中コース S様の結果報告!

C8188139-AFD6-433A-99A2-87465A9F8CC7

015AEC49-9D23-42A0-9AC0-F11DC2CDEFC1

先月、
短期集中コースを終えられた
S様の結果報告!

最初の目標は
体重45kg!体脂肪21%!

3ヶ月後…
左がビフォー 右がアフター

体重 52,0kg → 45,3kg(−6,7kg)
体脂肪率 28,5% → 22,7%(−5,8kg)

5年ぶりに体重は45kgに戻りました^ ^
体脂肪はあと少しだけど、
現在も継続してトレーニングに
来られてさらに上を目指してます!!

この方の場合、

・まずは骨格をまっすぐにしてモデル姿勢にして!
・糖質はしっかり摂取!
・お菓子もOK!
・有酸素運動はしない!
・旅行で食べすぎも問題なし!
・間食もいれて5食以上摂取もOK!
→むしろ摂ってもらいました!

夜勤もある仕事で最初は
安定して体重は落ちませんでしたが、

食べ方を変える、
もしくは食べても大丈夫なものをたくさん
食べる!

ストレスはなによりも
ダイエットの天敵!!!

それをさせないことも必要だけど、
痩せてもリバウンドを一生しない食べ方を
知ってるだけでも違います。

本人も
食べて痩せるということを
最初は信用してもらえませんでしたが、

今では食べる重要性を分かってもらえました。

流行りの糖質制限をすることは、
一生糖質を食べない誓いをしないと
キープはできません。

うちはそんな安易で、
一生できない
ダイエットプログラムは
提供してません。

4 / 50« ...23456...102030... »