『ストレートネックを治します』
『猫背を治します』

の宣伝が個人的には苦手。




理由はいくつかあるけれど、
断トツで1番の理由は、


そもそも
それを言ってる95%以上の施術者が
猫背やストレートネックであるということ。


「健康な食事と適度な運動をしましょう!」
と言いながら、


トレーナーや医者、エステの人の中でも
“自分はそれをやってない“
とかのケースは多い。



美脚の知識やダイエットの知識は豊富だけど
本人がそうでなかったり、
周りの結果を示すことはない。



今、
情報はなんでも入ってくるけれど

“100点の答えばかり情報“
が本当に多い。



YouTubeやインスタを見ても
『〇〇をすれば絶対に痩せる方法』
『誰でも脚痩せができる5つのポイント』
『これは絶対に失敗する方法』



“自称“100点満点の投稿に

100点ではない、
自信のない人や不安な人、0点に近い人が
その情報を見る。



結果、
“100点を目指す思考がつく“



いつの間にか
フォローしてる人は
自称100点満点やポジティブな人しかいない。




それに影響され
本人も無理して自称100点を作り出し、
完璧なことを投稿しようというマインドになる。



環境が人を変える瞬間だ。



これが良いか悪いかは僕には分からない。



“ただ、窮屈な世の中になっていってるな…“
と思う。




その1つが
失敗したり、失言した人を徹底的に
叩くような世界。


この場合、失敗した人が0点を取ると
自称100点が100点の目線から批判や誹謗中傷する。



“自分はできてる“
“自分はそんな失敗はしない“



でも、そんなこと分かんないじゃん。
自分がその立場になっていないとわからない世界。



見えない世界を見ようともしないと
自分に都合の良い創造性だけが生まれる。




100点を求めたり、
完璧を求めたり、
やらないことを決めすぎたりするから

できない人もやらない人も余計に増える。




政治家や報道の人が自粛を求めるけれど
裏では打ち上げや会合をすることもある。


姿勢が綺麗だと思ってる人は
家でも姿勢が綺麗とは限らない。


表では美容に気を遣ってるアピールしてても
裏では美容に悪いこともしているかもしれない。


ポジティブな思考を持つ人は
ネガティヴな思考を持つこともあるし、
ネガティヴな思考を持ったから今があることもある。
 

お笑い芸人や芸能人は
オフでも面白いし、テレビと同じなのか。


インスタで幸せそうな投稿が多いけれど
実は寂しい日々と不安が募ってる人もいる。


夫婦円満アピールをしても
いきなり離婚したり、セックスレスかもしれない。


テレビでは誹謗中傷はダメと言いながら
実は裏で誹謗中傷してる人もいるかもしれない。



これらのことって可能性があるというだけであって
分からないことであり、
知り得ないことでもある。




でも、
分からないことを創造する癖がついてしまう。




100点満点の人や投稿に憧れるのは
悪いことではない。


ただ、
それで落ち込む癖がつくならば
あなたにとっては悪いこと。




学生時代はテストで100点は正解。
誰からも褒められる。


でも、
人生や人に100点を求めたり、
それを目指すと不正解なこともある。




猫背やストレートネック1つにしても

気を抜きたい時は猫背でも良いし、
仕事に集中したい時は
1番集中できるストレートネックでも良い。




大切なのは
必要な時、大切な時に

あなたは
自分の良い姿勢に戻せるか、
頭を元の位置に戻せるか、
綺麗に見せることができるか。



それがまず必要。



完全に治さなくても良いこともある。
100%治すことをしなくても良いこともある。




安心して!
全てが完璧な人なんていない。



猫背やストレートネックも悪ではない。
常に姿勢が良い人はこの世に1人もいない。




ただ、
オンとオフがしっかりしてる人はたくさんいる。


 

#パーソナルトレーニング三宮
#パーソナルトレーニング神戸
#パーソナルトレーナー三宮
#パーソナルトレーナー神戸
#ダイエットジム三宮
#ダイエットジム神戸
#パーソナルジム三宮
#パーソナルジム神戸
#ボディメイク三宮
#ボディメイク神戸
#ボディメイクトレーナー三宮
#ボディメイクトレーナー神戸
#脚痩せ三宮
#腕痩せ三宮
#お腹痩せ三宮
#ミセスグローバルアース関西
#ウォーキング三宮