とりあえず、
“負けない方法“を身につけよう!


コロナ・オミクロンとか
まだまだウィルスが「終わらせない」と
宣戦布告してきたので、

さすがにウィルスに付き合う必要はなくなった。



コロナ=時代


これは紛れもない事実になった。


今できるのは、引き続き

○オンラインのキャッシュポイントを増やすこと
○収束した時に備えてオフラインを強化しておくこと



ウィルスの別メッセージがあるとすれば
“まだあなたはオンラインで稼ぐ方法を作らなさい“


コロナが1番嫌うことは
人が非接触やオンライン強化し続けること。



どんな場合にも対応し、
次になにが来ても対応できる能力。


1番困るのは、“お金を作り出すこと“



だから、
メインの収益はサブへ
サブの収益はメインへ
と自分の中でいつでも変換することが求められる。


ここになると
すでにコロナの責任ではなく、自分の責任。



さすがに2年も時間をくれれば十分。
2年間も毎日のように「コロナが悪い」と
文句を言う人もかなり減った。


僕の周りでは、
「コロナありがとう」の声に変わってる。


なににしても
本業をタテに広げて幅を作ることよりも
異業種の副業をヨコに増やし続けて
幅を増やすことが今の時代には合ってると思う。




それが本業を守る1番の方法。


それでも本業が守れない時は
どれかの副業を本業にすればよい。




そもそも本業とかの言葉も嫌いで、
全て本気でやってるならばどれも“本業“



本物ではなく、本気の“本“だと僕は思う。



今、
1番の強みは個人が持つキャッシュポイントの数。



副業、複業、投資、オーナー業、異業種、オンライン…
なんでも良い。



自分に合う本気の副業を見つけること。




以前に、
消防士長がYouTubeにて副業として、
115万円を稼いだら
その消防士長が減給になるというニュースを観た。



ルールがあるならばそれはNG。



でも、
職業によってルールがないならば
なんぼでもやって良いともとれる。



特に自営業は
「可能性を広げても大丈夫ですよ」の位置付けでもある。




そこを無視して、
フリーランスや自営業の人が
副業禁止の公務員と同じような働き方をするのには

違和感しかない。



信念はあるのは分かる。
ただ、本業に信念があるのではなく
それはただの頑固。



信念と頑固は違う。



頑固は本業を“口で守る“
信念は本業を“行動で守る“



口で発する綺麗事よりも
信念を通りして、どんな形でも
本業を守ることの方が大切。



勝つことよりも
負けない方法をどれだけ信念を持って
行動できるかではないか。


その頑固と信念を
コロナが上手く選別させてくれてる。



⁡ #パーソナルトレーニング三宮
#パーソナルトレーニング神戸
#パーソナルトレーナー三宮
#パーソナルトレーナー神戸
#ダイエットジム三宮
#ダイエットジム神戸
#パーソナルジム三宮
#パーソナルジム神戸
#ボディメイク三宮
#ボディメイク神戸
#ボディメイクトレーナー三宮
#ボディメイクトレーナー神戸
#脚痩せ三宮
#腕痩せ三宮
#お腹痩せ三宮
#ミセスグローバルアース関西
#ウォーキング三宮