お知らせ

体年齢の出し方とは?

体重計とかで
よく体年齢が表示されてるものがあるけど

そんな
よくわからない数値を気にするよりも

本当の体年齢は
目線の高さや後姿、オーラ、
前からの見た印象とかだけで



ある程度
実年齢ではなく
“本当の体年齢“が出てくる。



街中でも
20代だとしても
後姿やオーラで40代に見える人もたくさんいる。

逆に
40代でも姿勢が良く、オーラがあると
20代にも見える。



それが本来の『体年齢』


結局、
体年齢っていうのは数字ではなく、
見た目で決まるもの。



数値化した方が分かりやすいことと、
言語化しない方がよいこと。

数値化しない方がよいことと、
言語化をした方が分かりやすいこと。


それらがある程度ある。


体年齢も数値にするから
体年齢というものを数字だけで判断して、
見た目を意識しなくなる。



数値化ではなく、
言語化するならば

体年齢は見た目や姿勢、オーラ、歩き方。
体脂肪は食事の内容や姿勢の悪さ。
筋肉量は食事の内容や努力の数。
肌年齢は習慣と自己肯定感の数。





逆に
言語化してるものを
数値化するならば

幸せと感じるのは、笑顔の回数。

不幸と感じるのは、誹謗中傷や嫉妬の回数。

責任感は、守る人数の数。

人間性はあいさつの数。

貢献度は、ありがとうと言ってもらえた数。

成長のチャンスは、ごめんねと言える数。
もしくは、失敗した数。

愛情は、ありがとうと言った数。

肥満は、理想の自分を想像しなかった数。

お金は、信頼もしくは自分の能力の評価。



もちろん人それぞれの
価値観や基準はある。

あくまでも僕の場合は
“分かりにくいものは分かりやすいようにする“
と、自分の中でこれらを処理しやすい。



“自分の説明書を作る“
人が作った説明書ならばズレることはあるが、
自分自身が作った説明書はズレることがない。



当たり前になってる数値化や言語化したものは
結局分かりにくいものが
本当に多いと思う。




これは
僕が実際に、
教えてる子供たちに指導してる

“マインドから行動へ“
“行動からマインドに落とし込む“
自分の説明書の作り方の一部です。


考え方にも行動にも
“理由付け“と“意味があるもの“にしようということです。


結果、
○行動力が付く
○考える力が付く
○自分を肯定したり、評価する癖がつく



小学生の子供ができたら大人もできると思ってる。
これやると
子供たちは考えながら成長していくのが分かる。



どうしても大人になると

難しい言葉を使ったり、
難しく考えた方が良いと思いがちになる。


そして、
難しいことを言ってる人が正解!
難しいことを長く話してる人が正解!
難しいことをたくさん知ってる人が頭が良い!

みたいな固定概念や先入観が付きやすい。



難しいことを
しっかり咀嚼して
簡単に誰でもできるように変換するのが大人の役割。


そして、


簡単なことを
あえて難しくして、その大切さや価値を上げて
考えるようにするのも必要。


結果、
伝える側が結局は、1番成長する。



だから、
トレーナーのような教える仕事は
本人が1番成長しやすい。


#パーソナルトレーニング三宮
#パーソナルトレーニング神戸
#パーソナルトレーナー三宮
#パーソナルトレーナー神戸
#ダイエットジム三宮
#ダイエットジム神戸
#パーソナルジム三宮
#パーソナルジム神戸
#ボディメイク三宮
#ボディメイク神戸
#ボディメイクトレーナー三宮
#ボディメイクトレーナー神戸
#脚痩せ三宮
#腕痩せ三宮
#お腹痩せ三宮
#ミセスグローバルアース関西
#ウォーキング三宮

依存性は依存性を変えられるのか?

タバコを吸うのは
人それぞれの価値観だから
吸っても良いと思う。



でも、
仕事によっては
自分の説得力や信頼性などを考えた時に

「それは正解なの?」
と思うことはある。



それでこそ
トレーナーとかジムのインストラクター、
エステなどの美容系に関わるような

『美容と健康』を提供してる仕事。




そう考えた時に、
タバコは美容と健康を提供してくれるのかといえば
おそらく正反対の位置に属するもの。


これは大人はもちろんだけど
小学生ぐらいの子供に聞いてもほぼ高い確率で
“タバコは健康には良くない“
“美容にもよくない“
って答えになると思う。



誰しもが
“タバコは美容と健康からは正反対のもの“
という答えに辿り着く。


タバコを吸うことによって
“心理的な健康になる“と言った意見は
ここでは問題外とする。



その中で
まずはご自身の健康と美を見直してください。
美と健康という言葉を理解しているか。



タバコを吸うトレーナーが

「私が美と健康を提供します!」
「不健康なことはやめていきましょう!」
「肌に良い食べ物を食べてください!」
「糖質の摂りすぎは不健康です!」
「糖質はあなたの身体を壊します!」








『どの口が言うてんねん!!笑』



って、僕ならば確実に思う。

1番、説得力も信頼性もない言葉。
あなたも形は違えど、その状態なのに
そのようなアドバイスをして、

“罪悪感は1つもないのか?“

と疑問に感じる。
ほとんどの人はそのような事実を公表したり、
クライアントに隠した状態で
アドバイスしてるかもしれない。


最初に
人の価値観だから吸ってもよいと思うと
述べたけれど、

タバコを吸ったり
美と健康に反するようなことをご自身がしてるならば
美容とか健康のワードは禁止しときません?!








警察官が
飲酒運転したり、盗撮したりしてるのと同じ。


自分の仕事には
信念とプライド(誇り)は持とう!



「糖質は身体に悪い!」
「糖質を食べすぎだから減らしてください!」
「糖質制限してください!」
「糖質抜いてください!」



健康、身体に悪いから食事減らしてらくださいとして
アドバイスするならば、
同じくタバコの位置づけも


「タバコは身体に悪い!」
「タバコの吸いすぎだから減らしてください!」
「タバコ制限してください!」
「タバコやめて禁煙してください!」

となる。





僕が
トレーナーをしてるから
タバコを吸ってない訳でもなく、

今までの人生で必要だと思ったことが
一度ないから一度も吸ったこともない。



美と健康をコンセプトに
トレーナーをしてるならば
“必要“とか“不要“とかの問題ではなく、

さらに
“除外“という位置付けになる。




これはあくまでも
教える側からすればということであり、

クライアントが吸うならば
それは別に良いと思ってる。



何度も言うが
説得力と信頼性の問題。




自分のアドバイスをクライアントに

信じてほしいとか、
やってほしいならば、
まずは自分の矛盾は作らないこと。



説得力と信頼性を損なうような不要なものはしない。
美と健康に必要なことはする。



自分がやらずに、
誰がそこに頼って来るのか。
説得力も信頼性もトレーナーに必要な要素。


むしろ最初は
それだけでもあればいいぐらい。



美と健康に関わる仕事を舐めてない?!
と思われても仕方ないんじゃないかな。



吸う側の言い分はあるかもしれないけれど
言い分と言い訳は違う。
“矛盾は辞めとこう“という話です。




人を変えたいならば
まずは自分から変えること。


人の依存性を治したいならば
まずは自分自身の依存症を治すこと。




#パーソナルトレーナー
#パーソナルジム
⁡ #パーソナルトレーニング三宮
#パーソナルトレーニング神戸
#パーソナルトレーナー三宮
#パーソナルトレーナー神戸
#ダイエットジム三宮
#ダイエットジム神戸
#パーソナルジム三宮
#パーソナルジム神戸
#ボディメイク三宮
#ボディメイク神戸
#ボディメイクトレーナー三宮
#ボディメイクトレーナー神戸
#脚痩せ三宮
#腕痩せ三宮
#お腹痩せ三宮
#ミセスグローバルアース関西
#ウォーキング三宮

“一生リバウンドしない“はやめとけ!


100%を売りにするセミナーや商材案件は
僕の場合は100%無視する。 


理由はとてもシンプルで
“トレーナーとして100%は追求していないし、
 クライアントにも100%を求めてないから“




“100%のリスク“があることを理解したい。





仮に本当に100%であったとしても、
誇張して100%と見栄を張ったとしても、


僕ならば95%ぐらいにして、


“余白と余裕を作る“



トレーナーの
“100%“や
“一生リバウンドしない“とか、
“誰でも痩せる“とか、

言いたくなるのは分かる。




“こいつ凄いなぁ“
“カッコいいなぁ“
“えっ、知りたい“
とかトレーナーならば
誰しもが人に思われたい欲求。



やり遂げてないのにも関わらず
誇張したくなるのが人間の心理。



でも、
100%には“余白“も“余裕“も感じない。
余白と余裕がない人が100%を使いたがる。




そもそも
一生続くダイエットなんてない。


だって
本人が一生続くダイエットを証明してない。



本人ですら、一生を懸けて
「リバウンドしなかった」
「ダイエットが成功した」
を証明してない中で、
一生とはなにを基準にしているか疑問。



一生やり遂げたのを見届けたの?



一生続くダイエットは
一生やり続けた人しかわからない。



それを数年、数十年の結果や経験だけで
一生続くと誇張するのは違う。


それは
ただの『嘘つき』であり、
人の悩みや弱みに対して『騙そうとしてる』だけ。


世の中にある一生続くダイエットは
1つも証明されてないものしかない。


仮に、あったとしても実例が極端に少ない。
それを証明できたトレーナーは1人もいない。



“誰でも痩せる“も同じ。



誰でもといいながら
これまで担当してきた人は

数十人、数百、数千人、数万人程度だったりする。



その程度の規模。



この業界に長いこといるけれど
未だかつて一生や誰でも痩せさせたトレーナーに
出会ったことも聞いたこともない。



この業界あるあるとして、
集客に困る店や売れないトレーナーほど
飛び抜けた宣伝広告やブランディングをする。




“一生稼げる“や“誰でも稼げる“も怪しい。
そうなると
“一生愛してる“も疑いやすい。



“一生“の価値よりも
“今“の方に価値を作ることが必要。




「今は稼げる」
「今も愛してる」

その方が現実性が高い。




分からない未来のことよりも分かる現実。




まずは自分自身が
自分の推奨するダイエット方法を
“一生続けてない“のに他の人に一生とか言えない。





「一生ダイエットに成功した人はいますか?」

一生と宣言してるトレーナーに
この質問をして、
イエスと答えが返ってくる人はほぼゼロ。




誇張したり、大きいことを言って
それに対して普通に質問をされても
即答で「はい」と答えられないことを
自分で作り出すのは違うと思う。

 



医者でも

「健康に良いものを食べていれば
 あなたは一生(誰でも)病気になりませんよ」   
とか言う人はいない。


「この薬を飲めば100%治る」
もない。



そのようなことを簡単に言っちゃうほど
トレーナー業界は
いつまでもこの緩さと適当さは変わらない。


罰則や法律でもできれば違うのか。
それとも誰かがいつか整備してくれるのか。


なににしても
それを簡単に言えるこの業界は本当にヤバいよね。


それがヤバいと思ってないトレーナーはもっとヤバい。


 



“100%成功する(入会率100%、100%痩せる)“
“一生リバウンドしない方法“
“誰でも痩せるダイエット“

このパワーワードには1つも価値はない。



仮にたった1回でも失敗すれば、
ブランディングが破綻する。


漫画の主人公でも負けることはあるし、
スポーツ選手でも勝ち続ける人はいない。
どんな経営者や投資家でも失敗することはある。



完璧ではない。
完璧ではない事実を完璧に見せる必要はない。




仮に言うならば
証拠や実績を示さないと
言ってることとやってることが一致しない。



示さないならば言わない方が自分のため。
言うならば“自分の言葉“に責任を持つこと。


#パーソナルトレーニング三宮
#パーソナルトレーニング神戸
#パーソナルトレーナー三宮
#パーソナルトレーナー神戸
#ダイエットジム三宮
#ダイエットジム神戸
#パーソナルジム三宮
#パーソナルジム神戸
#ボディメイク三宮
#ボディメイク神戸
#ボディメイクトレーナー三宮
#ボディメイクトレーナー神戸
#脚痩せ三宮
#腕痩せ三宮
#お腹痩せ三宮
#ミセスグローバルアース関西
#ウォーキング三宮

知ってるのにやらない理由とは?


タバコを吸わないといけないほど 
自分のコントロールには困ってないし、
肌を綺麗に保つならばむしろ不要。


お酒が別に必要でもないし、
お酒飲まないとコミュニケーションがとれないならば
その関係性は自分には必要ないし、

“お酒の席で仕事を取る“とか言う人もいるけど
お互いに判断能力が低下する
お酒の席でのビジネス案件にも
魅力は感じたことがない。
 


お金が必要だと思ったら働くし
もっと増やしたいと思ったら複業や投資をするし、


トレーニングをすれば身体の調子がいいから
トレーニングはするし、

常にバスケは上手くなりたいから
バスケのトレーニングも練習するし、

怪我をしたくないから
ストレッチも身体のケアもする。


太りたいと思わないから
食事を気をつけるし、

時計、ブランド、高級な服などにも興味がないから
そのためにお金を稼ぐとかの
欲望も一切ない。


自分に足りないものが多いから
資格や勉強もするし、

不安でビビりだから
先を見据えて入念な準備はするし、

自分でできることを増やしたいから
できないことを見つけるし、

モテたいから
自分のマインドも行動も習慣も変えるし、

自分のためにもなるから
ゴミ拾いも支援、募金もする。


なりたくないことは絶対にしない。
なりたいことはする。



なにをやれば上手くいくかは
すでに誰もが当たり前のように知ってる。



SNSもYouTubeも毎日発信した方が
数字が伸びるのを知ってるから毎日やる。


太る人や運動不足の人の多くも
何が原因でどうしなければいけないとか
誰でも知ってる。


太る方法も太らない方法も
誰でも知ってること。


姿勢が悪い人よりは
姿勢が良い人の方が
絶対良いのは誰でも知ってる。


スポーツジムで言われることは
大抵、パーソナルジムに行っても
トレーナーから同じことを言われる。


運動不足ならば
外を歩けば良いし、
エスカレーターよりも階段を使えば
運動になるのも知っている。



知ってるけどやらない。
これが人の習性。


“知ってるからやる“
の数をどれだけ増やしていけるかが
何かから抜け出せるコツ。



知っていてもやらないならば
別にやらなくてもよい。

自分以外が傷ついたりする訳でないから!




自分がやれることや
自分がやった方がよいと思うことは
やる。

やらなくてもよいことはやらない。



それで十分な差別化に繋がり、個性に繋がる。



差別化を作るために
難しいことにチャレンジしたり、
考えすぎるから答えが出なかったりする。




#パーソナルトレーニング三宮
#パーソナルトレーニング神戸
#パーソナルトレーナー三宮
#パーソナルトレーナー神戸
#ダイエットジム三宮
#ダイエットジム神戸
#パーソナルジム三宮
#パーソナルジム神戸
#ボディメイク三宮
#ボディメイク神戸
#ボディメイクトレーナー三宮
#ボディメイクトレーナー神戸
#脚痩せ三宮
#腕痩せ三宮
#お腹痩せ三宮
#ミセスグローバルアース関西
#ウォーキング三宮

遺伝子検査やって満足した?

結局、
もう何年も前に登場した
『遺伝子検査ダイエット』が確立されないのは、

本当の答えに辿りつかなかった人が多く、
結果が思うように出なかった人が多かったからでは?!




私は脂質代謝が悪い?糖質代謝が悪い?
食べ方や食べ合わせが悪い?


仮に正しい情報を知っても
『正しい知識=自分の正解ではない』
ということ。




そもそも正しいダイエットを求める人ほど
1つの正しいダイエットをやりきらない人は多い。


セミナーとか成功者の著書とか読んでも
その人が同じ道や人生にならないのは
会って、聞いて、理解して、満足して終わる。




結局、『所有や所属の満足』で終わる。
1番、多い失敗例。


結果や成果だけを憧れて
過程を全く真似しない。

それを“自己投資“と正当化する人も多い。
投資というのは、回収があるから投資。

それが1つもないならば、ただの自己ギャンブル。





逆に
正しいダイエットではなく、

自分の正解を出してる人や
自分と向き合ってる人ほど
他のダイエット法や流行りのエクササイズには
左右されない人が多い。



“正しい知識“と
“自分の正解“は全く別もの。



もう少し掘り下げると、



世の中の人が定めた“正しい知識“と
自分だけの“自分の正解“。



正しいや科学的根拠を求めすぎるデメリットは、
“他の可能性や選択肢が狭くなる“ということ。


正しいダイエットと科学的根拠を信じることで
そこしか見ずに、他を信じなくなる。




結果、
正しいダイエットしてるのに結果が出ない…
科学的根拠に基づいてるのに結果が出ない…


最後の砦が失敗に終わると
すぐに行き止まりになる。


このタイプが次に行くのは
次の正しいダイエットや科学的根拠。



結局、
何が言いたいかと言うと、

“自己流ダイエット“をしてるだけ。



いろんなダイエットの情報を集めて、
それをやって、
いいところだけを抜き取っては辞めて、

遺伝子検査しても
それを一時的な情報と行動力で終わって、

また
違うダイエットやメゾットを探しての
繰り返し…



結局、
ごちゃ混ぜにしすぎて
『ただのミックスジュース状態』


美味しそうではなく、
不味そうなものしか生まれない。




オリジナル(自己流)のミックスジュース。




そして、
ダイエット系の情報社会の被害者の1人になる。




“自分にはこれが合ってる“
“自分らしいダイエットはこれだ“
“自分の適正を判断したらこれだ“


これは決断ではなく、
ただの“言い訳“と“迷い“



ダイエットに困らない人は
同じことをしっかり継続し、
迷いがない状態になる。




決断とは、
迷いを断つこと。



何回も決断してることならば
それは迷いを断ててないということ。



自分を守ってると言いたくなるが
自分を本当に守れてるならば
そもそもダイエットに困ってない。


守れなかった結果、
ダイエットをしなければならない状態になる。



自分を“守る“と自分を“偽る“
とは意味が違う。



自分と本当に向き合ってる人ほど
ダイエットには困らない。

自分をコントロールする方法を
知ってるか、
それを継続している。


自分のことを理解してるから
他の情報にブレない。


これはトレーナーにも同じことが言える。




トレーナーは
自分の推奨するダイエットを本当に信じてる??


浮気してない?

#パーソナルトレーニング三宮
#パーソナルトレーニング神戸
#パーソナルトレーナー三宮
#パーソナルトレーナー神戸
#ダイエットジム三宮
#ダイエットジム神戸
#パーソナルジム三宮
#パーソナルジム神戸
#ボディメイク三宮
#ボディメイク神戸
#ボディメイクトレーナー三宮
#ボディメイクトレーナー神戸
#脚痩せ三宮
#腕痩せ三宮
#お腹痩せ三宮
#ミセスグローバルアース関西
#ウォーキング三宮

1 / 11