お知らせ

目指す下半身!

女性の一つの悩みでもある下半身太り・・・

お客様でもお尻や、太もも、ふくらはぎなどの下半身太りを気にする方は多くいらっしゃいます。

実際、股関節周りの骨格や先天的な骨盤の大きさ により下半身に肉がつきやすい人もいますし、
何らかの原因で悪い状態になってしまう人もいます。

ここでまず、

下半身太りの解消のために必要なこととして

  ・老廃物がためない
  ・全身の体脂肪が消費されやすい状態にする

これらの状態が重要になってきます。

多くの下半身太りを気にされている方の共通点として、むくみやすい、冷え性といった

血液循環が悪い状態にあることです!!

それを解消するには、マッサージやストレッチ、お風呂につかる方法も良いのですが、
根本的にはやはり食事の見直しが効果を発揮します。

では、なにを食べれば良いの???

と、思いますよね。

必要なのは   タンパク質    です!!!

むくみの原因のひとつに、老廃物を回収し、排出するのに必要なタンパク質である

   『アルブミン』

の量の低下が考えられます。

また、糖質を取りすぎているならば減らすことも重要です。

とくに、ジュースやお菓子に含まれる砂糖や果糖ブドウ糖などは吸収されやすく、体脂肪なり
やすいだけでなく、水分と結びついてむくみの原因となりやすいものです。さらに血糖値を急激に
上昇させて、血管や細胞への炎症を増やしてしまいます。

ただ、僕は運動指導者なので姿勢や使い方にも下半身太りの原因があると考えます!!

脚の筋肉は、ふくらはぎ、太もも、お尻で構成されてます。
そして、これらの筋肉は関節を動かすために存在しています。

ふくらはぎは足首、太ももは膝、お尻は股関節を使うためにあります。
でも、ふくらはぎ、太ももが太いのが気になるという人の多くが、日頃から足首と膝を無駄に
使いすぎてます。

お尻の筋肉が使われず、股関節が使えてないのです・・・

日常の動作(立つ、歩く、走るなど)に関しても、どのように脚を使っているかによって
筋肉の刺激が変わってきます。脂肪の付き方もかわってくるでしょう・・・

現に、僕のセッションさせていただいてる方の7割は筋肉質による下半身太りです。

人間が二足歩行ができているのは、お尻の筋肉が発達してるからであり、
ゴリラのように常に前かがみで、太ももの筋肉が発達しているのは、お尻の
筋肉が発達してないからです!

あなたはどちらを目指したいですか???
ゴリラならばそれもよしです(^_^;)

女性でも綺麗な脚を作るならば、まずはお尻の筋肉を使えるようにすることです。
その方法はここでは、書ききれないですが、それを知るだけでも
脚を細くする助けにはなるでしょう!!

ダイエットは100点中60点でいい!

「山野さんは日頃は何食べてるですか」
「いつもヘルシーなものを食べてそう」
「お菓子とか食べないですか」
「女子より女子」

とか、質問を受けますが、確かに食事に関してはお客様に食アドバイスをすることもあります。
だからこそ、食べる時間であったり、質や量は日頃から気は使ってます。

でも、そこまで神経質ではないです????

ただ、お菓子とかといったジャンクフードはほとんど食べないです。食べても栄養もない、糖質や塩分多め、逆に身体の中のビタミンや酵素を使うなどメリットが一つもないからです。

空腹を満たすならばよいかもしれませんね(^_^;)

僕の考えとしては、ダイエットは毎日100点を取り続けなくてもいいです!!

例えば、最近でもお客様より食事制限、改善でダイエットを頑張っている人で、誘惑に負けて食べ過ぎたり、飲み過ぎたりでここ数日で体重が2キロ増えてしまった!

と聞きますが、その2キロのうちのほとんどは水分などの老廃物として、体外に排出されます。
体重は簡単に増えたり、減ったりしますが、体脂肪に関してはジワジワとしか増えません。

体脂肪は、1キログラムは7200カロリーと言われます。
どんなに食べ過ぎても1回の食事で7200キロカロリーも摂取できる人はいません。そうなると
体脂肪も何百グラムしか増えてないことになります。

だからといって、そのような食生活を毎日することはもちろん体重も体脂肪も増えていきます。。

平均60点取れれば十分!

誘惑に負けて、自分は意志が弱いからだと自虐的になる人もいますが、
周りの痩せてる人は全員意志が強くて、我慢し続けてるのでしょうか!!??

モデルさんでもそんな呪縛の中で食事してる人はいないです・・

おそらく、その人達も毎日100点満点の食事してる人はほとんどいないでしょう。

学生時代、100点満点でないと意味がない、あとは100点満点でないと高得点でも全部一緒とか
一位にならないと意味がない、あとは何位でも一緒という子はいませんでしたか?

確かにその高い意識は大切ですが、
いざ80点とか3位とかになった時に
メンタルが強い子はいいですが、メンタルが強くない人は精神的に気持ちが低下したり、ストレスを感じてしまうことでしょう。

ダイエットは100点満点は必要ありません。
トータルで平均点60点を目指してください。

1日ぐらいダイエット失敗してもいいんです。
1日失敗したのなら、次の日改善できたらいいんです。
2日間失敗したのなら、4日で改善できらいいんです。
それが、ダイエットの成功の秘訣、リバウンドしない秘訣です。

ダイエットという言葉に無理回されて、
最終的にダイエットという言葉に抵抗感じてはダメ!!

ダイエットの言葉がお高く感じてはダメ!
ダイエットという言葉に恐怖心を持ってもダメ!

”明日からダイエットしますから、今日だけ今日だけ・・・”
ダイエット様に膝まついてお願いしてもダメ(笑)

ダイエット様は何も偉くない!!

だって、ダイエット様はあなたですから!!

だから逆に

それをコントロールしてください!

○○ダイエット、簡単に痩せる、この芸能人も痩せた、〇〇するだけダイエットの呪縛から
解放されてください!

時代は常に進化してます。
体のことも科学的に解明されてきてます。
それと同時に根拠なきダイエット市場も進化してます。

そのダイエット市場、もしくは自分自信に投資してる錯覚になっていませんか?
いつの間にか、ダイエットに対して浪費になってませんか?

今、流行りの糖質制限も100点満点を何ヶ月も取り続けて、いざ50点しかとれない時の
反動はあるかもしれません。。

だからこそ、一生続くダイエット、ボディメイクをしませんか?

今こそ世間的にも【ダイエット】というマイナスな表現を
あなたの行動で、プラス的な言葉に変えませんか?

僕はそれが嫌なので、ある程度は自分の食事をマネジメントして、
好きなものを食べて健康男子目指していきます!!

脱!固定概念!!

最近、お客様の喜ばしい声をよく頂きます!!

なかなか落なかった体重が落ちた

二の腕が明らかに締まった

背中のラインが締まった

取れにくい腰周りの脂肪が減った  

太ももが細くなった

それは僕がある魔法を皆さんに提供してるからです(笑)

昨日も20代の男性の方で、この一ヶ月でウエスト5cm減、体重2キロ減と短期間で効果がでました。

その方は、ウォーキングをよくしても体重が落ちないと言うことの相談も受けたのですが、僕が相談の上、
ウォーキングを辞めさせました(^_^;)

その人の固定概念として、有酸素運動をしたら痩せる というものが常にありました。
確かに一般的に有酸素運動すると痩せます!!!

でも、そこにはたくさんの落とし穴もあります!

その方はその落とし穴に見事に入ってました

結果、この人の聞き取りの中で有酸素運動がさまざまな要因により体重が増えたり、なかなか停滞期が続く悪循環
を生んでました。

だから、積極的なウォーキングを一切辞めていただき、その人にあったボディメイクプランを提案させ
ていただきました・・・

結果、見事にその人に当てはまりました!

多くのお客様は雑誌やテレビなどの情報世界の中である程度の知識をもっている方は多いです

でも、それは本当にあなたに合ってますか?
100人中100人成功できますか?
続ける自身ありますか?

さらにもう一例あげると、

女性の方でよく 「脚を組むのが良くない」 って聞いたので組まないようにしましたと言われます

ん???!

なぜ良くないのか?(山野)

理由を聞いてもわからない人が多いです????

中には、骨盤が歪むからと答えられる方もいます。

歪むことに関しては間違ってないですが、それならば反対に組んだら骨盤の歪みは解消できますし、
普段使わない筋肉がバランス良く刺激され、脚を引き締めることも可能です。

トレーナーでも固定概念をもって脚を組むのが悪いと考えている人は多いです。。
これは凄い悲しいことです????

その原因として雑誌やインターネット、参考書、どこかのトレーナーが書いた著書から情報収集したことをそのまま覚えてる
からです

これはただの伝言ゲームになってしまってます

まずなんでも考えてください!!

本当にそれは正しいのか

脚を組むことは骨盤の角度の調整にもなりますし、お尻を引き締める、太ももの負担も減らせ、細くする
こともできます

テレビでモデルや女優さんが綺麗に脚を組んでるのをよく見ませんか?

その人たちが下半身太り、歪みかなりあるように見えますか??

男性の人もよく脚組みますが、ほとんどの人がお尻しまってます。

逆にお尻が大きい人ほど足は組みませんし、組めない人が多いです

ただ、たまに身体の形や骨盤の角度によって脚を組まないでくださいとアドバイスすることは
稀にあります。それは、その人に合ったものでなく、ボディメイクにつながらないからです

是非、身体の疑問がある人は山野までご相談ください!!
本当にあなたにあったオーダーメイドのトレーニングを提供しましょう♪

カヌーの上から大砲を打つ!

皆さんは  ドローイン  って聞いたことありますか?

ドローインとは、簡単に言うとお腹を凹ませるエクササイズです

そのお腹を凹ませる筋肉を腹横筋と言います

よく僕の担当しているアスリート(運動をする方)の方には最初必ず最初にこの重要性をお伝えし、
認識してもらいます。

人は、動作を行う前に、一番最初に使われる筋肉が腹横筋です。

例えば

手を動かす  0、03秒前
脚を動かす  0、11秒前

にまず、腹横筋を収縮してから、体が動きはじめる、大事な筋肉です。

日頃この筋肉が使えないと、ぎっくり腰や肉離れの原因になりやすいです。

年末に、家でごろごろして、お腹一杯になって状態でお腹に力が入らないと、いざ重たい物を
もつと腹横筋の収縮が遅れて、腰にダメージが起こったりします叫び

実際にお客様でも今年一人いました汗

これは、スポーツパフォーマンスにも同じことが言えてきます

パフォーマンスを上げるには、身体の中心(骨盤やお腹)から、末端の方に筋肉が連動していく
ことが大切です。順番にハイタッチしていくことで、しなやかな動きになります

例えば、鞭(ムチ)を想像してみてください

できました???

手からしっかり動かすことにより、末端までムチがよくしなるように力が伝わります

ようは、

末端の筋肉が中枢よりも強くあるべきではないということです!!!!

体幹が弱く、末端が強くなると、どうなるかというと

野球だと手投げになります(SBのM坂投手が分かりやすいです)
体幹が強くないので、手足だけで動かす

結果、肩や肘に負担がかかり、故障の原因にもなります。

逆に言うと、ドンドン体幹を強くしていきましょうということです

さて、

カヌーの上から大砲を打つ

カヌー →  体幹
大砲  →  末端

間違いなく、転覆しますね(笑)
それと同じことが体にも起きてます

だから、戦艦みたいに大きくて強いボディを作ることで、大砲を打つことで
体はビクともしなくなります!!!!

僕の見てるゴルフやランニングなどをされるアスリートの方は

この理論を納得してもらい、そのトレーニングを提供し、実際にパフォーマンスはかなり上がってますアップ

普通の筋トレは筋肉を肥大させる為にしますが、パフォーマンス向上はコツがあります。

アスリートからモデルまで幅広いジャンルにも対応できるのが、山野の強みでもありますグッド!

オープンキャンペーン 入会金 → 0円実施中!

img_flyer_campaign

オープンキャンペーンとして、6月まで体験トレーニングから入会いただきましたお客様は、入会金0円とさせていただきます。
入会金は一部、日本障がい者スポーツ協会へ寄附させていただきます。

Y-STYLEの公式Facebookページを作りました!

Y-STYLEの公式Facebookページを作りました!
是非、いいね!をお願いいたします!

https://www.facebook.com/Y-Style-1146795222029595/

Webサイトを公開いたしました!

Webサイトを公開いたしました!
今後ともよろしくお願いいたします。

https://yskobe.jp/

57 / 57« ...102030...5354555657