お知らせ

入会金は一切もらわない理由

【入会金は一切もらわない理由】

うちは
入会金だけでなく、
事務手数料とかも絶対にもらいません!!


そもそも入会金ってなに?!
不思議に思ったことありませんか?!


パーソナルジムでも
入会金もらうところが多いけれど、
ほとんどのスタッフは
入会金が何なのかも知らないケースが多い。



理由はないけれど
周りのジムが入会金もらってるから
なんとなくもらうようにした……これは論外!!


さらに
この入会金というのは
いろんな業種で
雑に扱われることが多い。


例えば、
・今なら入会金無料!!
・キャンペーンにつき入会金半額!!
・紹介ならば入会金0円!!


え?!

そんな安売りできるほど
入会金の価値が低いなら
最初からいらんやん(笑)


よく分からないお得感出して、
もともとなくてもあっても
どっちでもよいいい加減な
入会金を餌にして入会させる手法。


普通のようなことですが、
それらは
僕が一番嫌いな営業手法です!!


以前働いてた
スポーツジムやパーソナルジムも
同じ手口。


少なくとも理由はほしいし、
しっかり説明してほしい。



大抵は、この3つ。

○実費
 入会にかかる事務手数料。会員証の発行など。
レンタルビデオ屋の入会のように、ほんとの実費のみ。その後の料金で商売。

○権利
入会金が営業の売り上げの一部を担う。ゴルフの会員権や、老人ホームの入居費などと同じ。
初期投資の一部を負担することで、使用する権利を得る。

○付加価値
 入会金を払うことで、「行かなければ!」という感じで、付加価値が付く。または営業のため。
誰でも入れるものじゃないというプレミア感のため。


どの理由でも良いから、
入会金が何に使われるか説明してくれれば
納得はできる。


税金も同じ。
自分が払ってる税金が何に使われるか
不明であれば、
増税されても納得できないもの。



不動産屋さんに行ったことがある人なら
経験はあるはず、

契約書の説明の際、
宅建の資格を見せて
その中で内訳などを全て詳細に説明してくれる。

なぜならば
重要事項説明は有資格者でなければ
業法違反になるから!


これは何にお金がかかってるのか?!
疑問に思うことは何にしても大切!!


まずは本質を双方とも理解すること。


しっかり説明しないから
昨今、スポーツジムによる
契約や解約による問題が増加している。


それは
パーソナルジムでも同じこと。


支払いが発生するような説明が
しっかりできないジム、トレーナーは
信用しないこと。


お金は大切に!!!


#現在新規入会待ちは10月7日までとなっております
#ご了承くださいませ

#ジムあるある
#入会金は従業員の臨時ボーナス
#入会金の無料キャンペーンや割引するジムほど
#入会者数に困ってるところが多い
#事務手数料はパソコンに個人情報を3分で打ち込むだけで終わりのところが多い
#ちなみに僕は入会金がかかるような施設は絶対入会しません
#行っても無料の時だけ




77C3A49C-02A4-457A-8765-0C6280CFBB09

体重が増えた時にすること

【体重が増えた時にすること!】


まだ大丈夫!!

まだ大丈夫?!

まだ大丈夫…??


体調や日々の
体重変動はあるし、
そんなに食べたわけでもない!

でもここ最近、
でも何ヶ月も連続で少しずつ
体重が増えていく…。


一時的なものと自分へ
言い聞かせるも
急に不安になるこういう増えてしまう時期。

ジッとしていても
減らない、変わらない。

この場合は何から始める??


今この状態にある方の
ダイエットの始め方、変え方。


分かっていても、
年々減る代謝。 


健康志向、
美容に関心、
運動も定期的にしてる、
ダイエットに敏感、
常に情報は見逃さないし、
体に気も使ってる!


なのに、段々体重は増えていく…。


たまに食べ過ぎたりもあるけど、
ちゃんと調整もしてる。
時間を見つけては動いたりしてるし。
なのに増えて不安を感じる。。


ダイエットをしたことあるならば
一度はそのような経験はあるかと?!


もしそうであればこれは、
同じ運動でも年々消費カロリーが減る
体質の変化が原因になります。


例えば、基礎代謝(筋肉量)を保っていても
同じ運動で使われる筋肉の量は
少しずつ減ってしまい、

35歳を越える頃には
月に約おにぎり10個分の
消費カロリーの低下が起こります。


運動してるのに下がる代謝。


そもそもカロリー消費は
●基礎代謝量(使われる筋肉量など)
●体重(筋肉量)×動いた距離
で決まります。


言い換えると、筋肉量は同じでも
日常や運動で使われる筋肉が減ると
同じ運動でも消費が少なくなるということ。

筋肉は
日頃使われない筋肉から優先的に減る。


では、
なぜこれが起きるのか?!


それは、筋肉が持つ性質です。
原因である「加齢性筋萎縮症」


これは28歳あたりから年々増加し、
●30代では年間250グラム
●40代以降は年間450グラムと
筋肉量が低下してしまうから。

仮に筋肉量を運動によって保っていても
体を伸ばすための(重力に抵抗する)
筋肉が使われていないと、
同様に消費カロリーは減少してしまいます。


ここで焦って、
運動量を増やす!食事制限をする!
と始めてしまうと、
あなたもご存知の通りなかなか変わらない。

なぜなら
問題はそこにはないからです。


ここでは、根本的な
使われる筋肉を増やすことが
最短で最善の解決方法となります。

主に使われづらく、機能が低下しやすいのは
・骨盤を立てるための筋肉
・肩甲骨を下げるための筋肉
・内ももやヒップなどの深層部の筋肉

この3点に的を絞っていくと
基礎代謝を一気に引き上げ
消費の高い体質に戻ることができます。


重力に対抗する姿勢筋となるこれらは
日常でも働ける機能が活性されます。


逆に
姿勢を保つ筋肉の働きが少なくなると
日常動作や運動時での
股関節の柔軟性が低下し、
内ももやヒップの筋肉の
深層部が使われなくなってしまいます。


あくまでも、激しく鍛える!のではなく、
まずは
眠っていた筋肉にスイッチを入れること。


日常での消費カロリーを増やし、
少しずつ増えていく体重の不安の
解消に繋げたいですね!

#三宮パーソナルジム
#三宮パーソナルトレーナー
#三宮パーソナルトレーニング
#ダイエット
#ボディメイク
#痩せる
0FB5F39B-1B52-487D-AD0B-B437095E4667

パーソナルトレーナーにこだわる理由③

【パーソナルトレーナーにこだわる理由③】
7796D439-9429-4E26-BC72-DC3414FB02D1

→前回②の続き…

見えるものよりも
見えないことを考えるのが
なによりも大切。

最近のSNSでは、
インスタグラマーの人がエクササイズを
載せることが多い。

まだそれは良いところもあるけれど
パーソナルトレーナーが、
それを追いかけるように
載せるのには少し残念に思うこともある。

価値観は人それぞれなので
なんとも言えないが、
あくまでも僕の価値観として
捉えて頂ければ…です。

ダイエット成功した
インスタグラマーの方が
投稿するエクササイズ動画と、
パーソナルトレーナーが同じような
エクササイズ動画はほぼ同じ内容。

「これ見たある!」
「これ知ってる!」

1つ言えるは
オリジナルエクササイズを紹介してる人は
誰一人としていない。

どちらも
トレーニング本やYouTubeで
検索すれば同じトレーニングは
いくらでも出てくるでしょう。

要するに
最初からあるものをSNS上で
伝言ゲームしてるだけです。

だからこそパーソナルトレーナーの肩書きを
自分自身で価値を下げているのは
本当に勿体ない。
そもそも不特定多数に紹介する時点で
パーソナルからかけ離れる。

価値とは人が決めるものではありますが、
周りの人はその価値に気づいてます。

その動画だけ見れば
別にあなたのところにパーソナルトレーニングを
受けにいかなくてもよいし、

無料で誰でもできるということを
伝えてるようなもの。

パーソナルトレーナーを含め
専門職とする人は
自分の技術は安売りしない。

例えば、
ミシュランに選ばれるような
一流シェフが

「良いものをみんなに共有したいから」

と、自分の店の料理や隠し味、作り方を
動画で流す人はまずいないでしょう。

それは
真似されたくないからではなく、

失敗してほしくない!
最高の状態で提供したい!
自分にしかできない!
それぞれいろんな想いがあるからです。

動画や文字だけで
全て伝えることができるなら
僕もそうしたい。

“てか料理と比べるのは違うでしょ!
ただのトレーニングでしょ?!”

と、言われても仕方ない事実。

でも、
実際にクライアントに会えば、
(身体全体の写真だけでも十分)

・年齢
・骨格、骨の長さ
・体質
・筋肉の柔軟性や付き方
・関節の可動域
・筋力、体力
・重心
など様々なことが
一人一人違うことが分かる。

だからこそ、僕たちは
最初にカウンセリングをするし、
その人に合わせたメニューを組む、
トレーニングの順番も考えて組む、
それに合わせて数センチ、数ミリ単位で
動きを調整したり、そのサポートをする。

より効果を出すことはもちろんですが、
何よりも怪我を絶対させないために!!

『脚やせ』を
『スクワット』のみでアプローチする場合でも、

○スクワットをしっかりする人
○全くスクワットをさせない人
○スクワットの負荷を加える人
○スクワットの負荷ではなく、回数で細くする人
○セット数で調整する人
○速筋の性質に変えて、引き締める人
○遅筋の性質にする人
○トレーニングの原理・原則に基づいてメニュー提供する人
などなど。

スクワットだけでも
その人によってアドバイスは変わる。

また
回数もセット数、可動域、足幅、肩幅、
負荷設定、インターバルなど
全く誰一人として同じ人はいません。

それがオーダーメイドであり、
パーソナルトレーニングのメリット。

『オーダーメイド』っていう
カッコいい言葉を使えば、
パーソナルっぽいから使おう…論外!!!

それが
SNSで紹介する
「脚痩せスクワット」の
1つのエクササイズだけで
みんなが脚痩せできるなら
もう僕たちは要らない。

むしろ
喜んでトレーナーを辞めることができる。
現実はその逆…。

フォロワーやいいねが
欲しいために、
誰かの本気で痩せたい気持ちを
そこで安易な言葉、紹介で
利用することはやめてほしい。

僕が過ちを犯した
スポーツジムのスタジオレッスンと同じこと。

僕は過去にその失敗を経験している。
もしくは、今も気づいてないだけで
失敗してるでしょう。

ただ見えないだけ…

だから、最低限として
自分が見えないことは
できないし、やらない。

トレーニングに慣れてる人や
身体の使い方が分かる人ならば、
しっかりできるかもしれない。

でも、
SNSの動画を参考にする人の
多くは、
トレーニングに慣れてない人や
身体の使い方が分からない人が多い。

だからこそ、
見えないリスクがさらに上がる。

よくある手法として、

○○ダイエットを
100人の人が実践して結果5人が成功!

その5人の声だけをSNSでアップ。

見る側は見える部分だけを理解する。
見えない95人の失敗がその奥にあるのにも
関わらず。

過度な食事制限で
痩せた人を紹介しても
その先にどれだけの人がリバウンドしたか、
もしくは失敗、途中で諦めたか
わからない。

だって、見えないから。

CMもダイエット番組の企画、
SNSも成功しか載せないから
みんなの判断が難しくなる。

この世から
さまざまなダイエットがなくならない
負のスパイラルを生み出す原因は、

《そのダイエットで1人でも成功した人が
いるから》

その成功した人が
SNSで発信すれば、
気になる人はその情報を求め、
アドバイスを求め、すぐ実践する。

あとは、
先ほど述べた100人5人でも成功すれば
その5人の成功を広めることで
さらなる〇〇ダイエットが拡大する。

結果、
痩せる人もいるが、
それ以上に痩せない人が増え続け、
いつの間にか〇〇ダイエットは消える。

SNS版の
トレーニング指導インストラクターが増える
とても悲しい状況。

利便性は人をさらにダメにする。

#僕らの仕事はインスタグラマーではない
#その人の悩みを解決すること
#パーソナルトレーナーになった理由を
#考え直すきっかけに
#インストラクターはとても良い仕事
#僕には合わなかっただけ
#価値観は違うもの
#いろんな考え方はあってよい
#正解はない
#でもクライアントにとっての正解はある
#クライアントの価値観に合わせること
#トレーナーのエゴはその次
#三宮パーソナルトレーニング

パーソナルトレーナーのこだわる理由②

【パーソナルトレーナーにこだわる理由②】

→①の続き…

過去の失敗キッカケで
僕は同じ人を作らない作りたくない理由から
パーソナルトレーナーを
目指すことに。


そこからは
夜間のスポーツ系の専門学校にも通い、
整体、ストレッチなど学校も通い、
数えきれないほどセミナーに通い続け、
学生時代にもしなかった勉強を毎日やり続け、

無事に
パーソナルトレーナーの資格を取得!!


またその他にも
ボディメイク、メンタル、整顔、フェイシャル、ファスティング、食事などに
関する資格を、

2年足らずで
10個以上取得しました(詳細はうちのHP参照)


でも、
前ばかり見て進んでいると
いつの間にか借金生活へ。


当時、付き合っていた彼女にも
それが原因でフラれました(笑)


それでも
学費、セミナー代、資格受講代を含めた
200万円以上の借金をしても、
そこで得た経験や知識の財産は
いつか必ず未来で活かされる自信がありました。


そして、
4年前に開業。

開業から半年で200万円の借金は完済。 


自分の知識は財産。
その知識は使えば使うほど
ダイヤモンドのように研ぎ澄まされる。


見えない真実はある。
まだ見えない未来もある。


だからそ、
見えることよりも
見えないことを考えること。


1人でやる以上は
覚悟と責任が必要。


少なくとも僕は
それらを経験してきたつもり…。

それが偉いとかではなく、
僕は伝えることはできるということ。



脱線した
話を戻すと、


トレーニング1つ1つにしても
責任を持てる。


だからこそ、
SNSやブログなどで
不特定多数の人が見る中で、
無責任にエクササイズを
紹介することは絶対できない。


それをすることは
他のパーソナルトレーナーとして活躍する
トレーナーにもかなり失礼なことです!!


それがどんなに
簡単なエクササイズだとしても…


発信する側はいつでも 
気持ちいいものです。

トレーニング本に載ってるエクササイズを
あたかも
自分の考案したエクササイズかのように
紹介することで、

困ってる人を助けた気持ちになるし、
実際にそのエクササイズをした人から


「痩せました!」
「かなり効きました!」
「次も楽しみにしてます!」


と、喜びの声が届くと
自分のやったことは正しいと肯定してしまう。
それが人間の承認欲求というもの。


人から褒められると
自分の立場がすごいと勘違いするのは当たり前。 

なにも偉くないのに、
周りから「先生」とか呼ばれると
上の立場になったかのように思い込み勘違いする。
(政治家、弁護士、トレーナーなど)


まず理解してほしい。
成功者はいるが、
その裏には失敗者もいるということを!


見えないことに目を向けるのは
人になにか教える上では大切なこと。


①でも述べましたが
怪我したり、失敗した人、
リバウンドした人は
基本的には言わない人が大半。


なぜなら自分を責めるから!!!

・自分のやり方が悪いから…
・自分だけ成功してないかも…
・怪我やリバウンドしたことが恥ずかしい…


ジムをやめる人のほとんどは
理由は言わずに辞める人が多いのと同じこと。


失敗した人は「失敗した…」
とは、いちいち言ってこない。


この業界は
成功者からしか喜びの返事は来ないものです。



何気ないエクササイズ動画は
自分が見えない先で
怪我、失敗してる人がいる
可能性があるということを理解すること。


なぜなら、
それらを実践する人の多くは
運動や身体の使い方を知らない
女性の方が多いから。


どんなにエクササイズのやり方を
詳しく説明しても
100%できる保証は1つもない。


見えるものよりも
見えないことを考えるのが
なによりも大切!!

→③へ続く 次はラストかな(笑)

パーソナルトレーナーにこだわる理由①

【パーソナルトレーナーにこだわる理由①】


・引き締める為の二の腕エクササイズ
・脚を細くする為の太もも痩せエクササイズ
・お腹を細くする為の体幹トレーニング

など、
よく動画で紹介してほしいと
お問い合わせありますが、

残念ながら
僕はSNSなどでトレーニングを
紹介は一切しません。


パーソナルトレーナーの方が
最近、簡単エクササイズで紹介する人が
多いですが、正直全くその行動は理解できません。


また、
これまでにもいくつかの企業様から

「生活習慣病改善などに関するセミナーを
うちで開催してほしい!」

「健康増進に伴い、社員向けにダイエット教室
を定期的にお願いしたい!」

などの依頼がありますが、
全てお断りしてます。


仮に引き受けるとしても
座学のセミナーならば5名以内、
トレーニング指導は2名以内までですが、
大抵は何十人単位の依頼ですので
話が合うことはないです。


金額の提示は
平均2時間で3〜5万円の報酬。

それをお断りしても
「どれくらいで引き受けてくれますか?」
と、しつこく聞かれますが…


「いやいや、
例え何十万円、何百万円の依頼でも
僕は絶対にやりません!!!!」

ホンマお金なんてどうでもよい!!!


僕の肩書きは
「パーソナルトレーナー」であり、
神戸で「パーソナルトレーニングジム」
を経営してます。

パーソナルとは
「個人の」「個人的な」
などの意味はあります。


マンツーマンでトレーニング指導する
以上は
一つ一つのトレーニングを提供するのに
責任と自信は持ってます。


もちろん、
一番の優先順位は
「クライアントに怪我をさせないこと!!!」


クライアントの方も
怪我はしたくないし、
間違った方法でトレーニングをして、
ボディラインを崩したくないのが願いです。


だからこそ、
パーソナルトレーナーという仕事が
存在し、成り立つ。


なぜここまでこだわるのか?
理由は過去の失敗からあります。


少し話は脱線します…。


僕がスポーツ業界で働きだしたのは、
8年前のこと。

最初は某スポーツジムで
アルバイトで採用され、
数ヶ月ほどですぐに社員雇用されました。

そうなると、
10人以上入るような
スタジオレッスンなどの担当も
任せられました。

最初は
運動をたくさんの人へ
教えることができる喜びしかなく、

インストラクターとして
これからもたくさんの方の運動を
サポートしていく!!
と、決意しました。


そんな中、
いつも筋トレ系のスタジオに
参加してくれていた50代の女性の
方が、ある日突然来なくなりました。

その方は、スタジオに入らずに
ストレッチスペースで
いつもストレッチをしていました。


疑問に思い声掛けすると、

「前に入ったレッスンで、
私の使い方が悪く膝を痛めてしまったので、
治るまでは山野さんのプログラムには
参加できないです。ごめんなさい。」


ショック過ぎて、
その時は本当に言葉が出ませんでした。


どんな理由があろうと
怪我をさせたのは僕の責任。。

それなのに、
その女性の方は自分ばかりを責めてる。


通常、
ジムとお客様と最初に交わす契約書では
「怪我、事故などは一切の責任は負いません」
と記載してますが、

インストラクターとして
運動を教えてる以上はなにがあっても
教える側の責任と僕は考えます。

怪我をしても
基本的には担当インストラクターに
言わない人が多い。


それ以来、
僕はインストラクターという
仕事を辞め、
スポーツジムで働くことも辞めました。


スタジオ内で
不特定多数の方の
フォームや使い方を全員正しいように
変えるのは現実的に不可能…。

怪我はお客様の自己責任!という考え方が
合わない。


これがキッカケで
僕は二度と同じ人を
作らない作りたくない理由から
パーソナルトレーナーを
目指すことに。

→② 長文の為に次回へ

#ダイエット
#三宮パーソナルトレーナー
#三宮パーソナルトレーニング
#神戸パーソナルトレーニング
#神戸パーソナルトレーナー
#ボディメイク
#信念は何年経っても捨てない8BECA05A-1532-464C-B010-CA22A476CDB3

何をしても減らない太ももの外側を減らすには?

【何しても減らない太ももの外側を減らすには?】

身体の悩みで多いのが、
太ももの外側がパンパンに張り、
体型が横長に見えてしまうということ。


この悩みは最近になって
女性に増えてきた現代特有の悩みでもあります。

これについては最後まで読んで
頂ければ理解してもらえる内容です。


では実際、
外ももが張ることによる悩みとは?!

パンツスタイルでもスカートでも、
腰幅が広く見えてしまい似合わない。


それを気にしてダイエットに励む!
↓
痩せるのは上半身やお腹だけ…
↓
逆に、筋トレや運動を重ねる度に
肝心の外ももは太くなっていく…????


もし読んでるあなたが
今こんな状態であれば
今日の内容は必ず役に立ちます!


その前に
下半身太りが進行し続ける理由から
知りたいところ。


「脚痩せ」のワードが
雑誌やダイエット本とか
SNSで脚痩せエクササイズ!とか動画など
で紹介してる人は増え続けているにも
関わらず、

実際にそれが解消されない、
むしろ脚が太ってる。。


まずは
本やSNSなどで紹介してる
脚痩せエクササイズをしても
80%の人は痩せない!!


それは、実際の
「脚やせ」方法が問題ではなく、
それを行う以前の姿勢に問題があるから。


1つ具体例を言うと、
例えばもともと骨盤が後傾している場合

・スクワット等の筋トレでは外ももメイン
・ランニング等の有酸素でも外ももメイン
と、使われる筋肉が限定されてしまう。

外ももの悩みに対して、
外もものトレーニングなのに…
なぜ効果が出ない?!


運動よりも日常で付く、太りグセとして、
外ももに悩む女性に多いのは、
ガンガン運動してます!

と言うよりも、どちらかと言うと運動嫌い
という方が多い。

それでも外ももにはガッチリ筋肉が付き、
痩せるために嫌々運動をして
さらに刺激して、太めてしまう。


これが最も多い 
外もも太りのパターンです。

これが起こってしまうのは、
日常生活の立つ歩く動作で
外ももに過度な負担がかかってしまうから!


特に運動していない!はずが、
日常の単なる歩く動作が
外ももの筋肉に十分な刺激を与え
歩くこと自体が筋トレになってしまい、

これが無意識に毎日毎日続けば
筋肉の性質上、刺激に対して太くなる
ことからも外ももだけが
太く発達してしまいます。


「筋肉?!
でもジムの体組成計で
計測したら、下半身の体脂肪が多いって
数字が出るから筋肉ではないのでは?」

と、言う人も多い。

それは外ももや前ももが筋肉質で
ある可能性が高く、

裏もも、内もも、お尻周りは
脂肪が多い可能性が高いということです。

体組成計は下半身もしくは
太ももの部位までしか出ないですから。


だから、
ジムトレーナーでも外ももが太いのは
脂肪が原因と思い込み、
マシンなどで太ももの筋トレをさせてしまう。

結果、
痩せない…逆に太くなった…
の現象が起きます。

目先の数字に惑わされて
本質を見失うことが多い。
だからこそ、直接人の身体や姿勢を
見ることはなによりも大切!!



下半身太りのうち、より体型を横広く、
本来よりも太って見せてしまうのが
外ももの太さ。

何度も言いますが、外ももの太さは
その80%が筋肉の発達によるもの。

そのため、食事制限は通用しない。
食べなければ他の部分が減るだけ。
その頑張りと結果がかけ離れてしまう。

ここで必要なのは
日常での外ももの負荷を減らすこと。
最も外ももに負担をかけてしまうのは
・骨盤が後傾し股関節が硬くなること
→筋肉は柔軟性が少ない部位に形悪く付く傾向が
ある。

・猫背や巻き肩により重心位置が下がること
→体重負荷が下半身(外、前もも)に集中してかかる

スマホや歩き方が
下半身に負担がかかりやすくさせる。


まずは、これらを解消することで、
特別に運動!食事制限!とすることなく
日常生活だけで外ももを細くする。

これは体の仕組みとしては
ごくごく普通のことになります。


「女性は筋トレしても太くならない…」
「男性ホルモンが少ないから…」
「筋トレすれば細くなります…」


それでも
まだこんなこと言う?!


#脚の付け根、ヒップ、肩甲骨が
#脚の負担を分散させるのに必要
#本来日常での体重負荷は
#足の裏ー股関節ー背骨ー肩で分散され
#部分的に筋肉が発達することはない
#それが崩れると外ももの発達に繋がってしまう
#外ももの負担が軽減させること
#筋肉は使わなければ減る性質がある
#負担が減ることで着実に減る
#筋トレ女子の大半は太ももが太くなる
#お尻が上がっても太ももが太い
#人のSNSの脚痩せは真似しないこと
#20%の脂肪太りにしか効果がない72FC34CB-2AA9-4EA8-9166-A8A9255A5E32

骨盤ダイエットの嘘

【骨盤ダイエットの嘘】

34943192-F4AE-4C90-9006-5B1E64BA457A

D26A71F8-B22D-4426-94C8-C874FBD5ACF0

「骨盤歪んでますね!
骨盤の歪みを治すと痩せますよ!」

と、それらしいことを言われ
改善方法を提案されると
大抵の人は納得します。


骨盤が歪むと
・冷えやすい
・痩せづらい
・ホルモンバランスが崩れる
しっかり掘り下げればそれは説明できる。


そこまで言われると期待して通いますよね。

でも
何年続けてもよく変化が分からない。
結果、何も変わらない。
ということはよくある。

蓋を開ければ、得をするのは
そこの施設のみ。

実際、これまで3000人以上の方を
担当してきましたが
エクササイズなどで骨盤が閉じたという人は
1人も出会ったことはない。

嘘や過度な期待を持たせるのが
僕たちの仕事ではない。
事実をしっかり伝えること!!

不治の病の患者に
医者が「絶対に治る!」と
言うと同じぐらいの罪。


だからこそ、あなたには
「骨盤歪みとダイエット」
についてしっかり理解してほしい。


骨盤の歪みには
大きく2つのタイプあり、
・骨盤が開く
・骨盤が閉じる
…
ではありません!!!


このように認識してる方が多いけど、
物理的にこれはありえないです。

今日から
そのような知識は捨ててください!!
それは整体院や接骨院などが
マーケティング、集客のために広めた嘘です。

その嘘が
あなたの耳にいつのまにか届いてるだけです。


体で最も軸になる骨は
「仙骨」

そのため、身体は仙骨の周りを
最も頑丈な骨と靭帯、腱を集めて
絶対に歪まないように
しっかりに固定されてます。


なので、骨盤が閉じる開くというのは
イメージであって、実際にはあり得ない。

(唯一出産時のみ、恥骨結合という部分が
ホルモンによって緩みますが、
これは0.01ミリ動くかどうかの範囲。 

学会でもそれは動いたうちに入らない!
0.01ミリでも動いてる!
とか今だに討論してるレベル)

つまり、
見た目にはまず関係ないし、
これが痩せやすさに関与することもない。
たった0,01ミリで太りやすくなると
考えるのは無理がありすぎる。


では、骨盤の歪みとは??


これは「骨盤帯」全体が
●前後に傾く
●左右の高さが変わる
この2つに絞られます。


骨盤帯とは?(写真2枚目参照)
左右の腸骨、真ん中の仙骨、
腸骨同士を繋ぐ仙腸関節ー恥骨結合を
合わせて骨盤と言います。

それに、上の腰椎(背骨)
左右の大腿骨(太ももの骨)を合わせて
骨盤帯と言います。

つまりは、
骨盤自体がズレるのではなく
骨盤帯全体が「傾く」ことを
本当の意味で歪みと呼びます。


そこから考えるダイエットとの関わりは、

●骨盤帯の前後の傾き
→冷えや痩せづらさに関与
●骨盤帯の前後の高低差
→ホルモン分泌に関与

ここをはっきり分けて
理解する必要があります。

ではないと、
骨盤○○、骨盤ダイエットとか
消費者を欺いた情報に
いつまでも流されてしまう。


【骨盤帯の前後の傾き】
→冷えや痩せづらさに関与。
骨盤帯が前後に傾くと、
主に股関節と背骨の可動域が低下します。
これは同時に周囲についている筋肉の
伸び縮みも減少する。

・筋肉は使わない部位は減る
体温の60%は筋肉により産生されるため
基礎体温が下がり手足が冷える

・体脂肪は関節の動きが少ない部位に付く
→内もも、下腹、お腹周りに付きやすくなる
また、体温=カロリー消費なので、
消費カロリーが少なくなり、
さらにここに脂肪がつきやすくなる


【骨盤帯の前後の高低差】
→ホルモン分泌に関与
自律神経を司るのは脳から背骨の
脊髄にある中枢神経系。
自律神経をコントロールしています。

そして、骨盤に高低差が出ると、
背骨が左右に側湾してしまい
神経経路が乱れます。

自律神経が乱れると
アドレナリン、セロトニン、ドーパミン等の
感情をコントロールするホルモンが乱れ
イライラする、いつも眠い、不安になる。
→ストレスホルモンが増え、
筋肉を分解し基礎代謝も下げます。


「骨盤が歪んでますね!」
「骨盤が開いてますね!」
とか、言われたらまず
この内容を読み返してみてください。


本当にそれらを改善して、
悩みから解消されてほしい。
綺麗になってもらいたい。
そう思ってる同業がほとんどです。

でも、世の中には一定数。
そうではない方もいるのは事実。


骨盤が原因です!
と、それらしいことを並べられると
信じてしまうのも仕方ないとも思う。

だからこそ、知ってほしい。
これらの骨盤の歪み方と、
どうダイエットに関与してくるのか?


少しでもあなたの参考になれば!!

#骨盤ダイエット
#パーソナルトレーニング
#三宮パーソナルトレーニング
#三宮パーソナルトレーナー

【変わるのを待つか?変えるか?】

【変わるのを待つか?変えるか?】

・吉本興業の社長のパワハラ発言
・ジャニーズの元アイドルへのテレビ出演の圧力
・AKBグールプの暴行などの隠蔽問題
・オリンピック誘致汚職
・体操、レスリング協会のパワハラ
・日大アメフト問題
・ボクシング協会会長の私物化問題
・相撲協会の隠蔽体質
・バスケ協会の統一問題
・医療、警察、イジメなどの隠蔽体質
・高齢者運転による事故など

これらの問題の共通点ってなに?
古き悪しき時代の継承?
古き良き時代と思い込みからくるもの?


他の国でも同じぐらい 
このような問題はあるのか。

体質体質…とよく言うけれど、
根本的に「体質=人」

体質を批判する報道局やマスコミなどの会社の
体質はそもそも自信を持って良いと言えるのか。

働いていれば
どの企業にも良い体質・悪しき体質はある。

よその 体質=人 を批判することで
満足度を得てるだけではないのか。
ただ自分の環境を良く思いたいから
だけではないのか。


『人の不幸は蜜の味』


このことわざが
人の本質である。

間違い・過ちは
誰もが経験すること。

上記の問題で
なにより問題なのが、
今話題となっている「保身」
言い換えるならば「利己的」

人間である以上は
保身があるのは当たり前。
それがないと生きることもできない。

なによりも問題なのが
その保身度合いが問題。

保身を学ぶ環境が 
強い・長い・多い人ほど 
堅実な保身術を身につける。

古き時代から
それは習慣としてあるもの。

その習慣を
継承するのが当たり前になっている。

必ずしも古いものが
全て悪いものではない。

伝統や文化、技術、思い出などの
良いものもある。

それだけに留めたい。

新しい時代の令和に入ったなら
時代に合わない
考え方や習慣、
悪しき体質は置いてくるべき。

技術は進歩するのに
人は大正、昭和のまま。

「AI」とか言うてる間に
今だにテレビを付ければ
「パワハラ」「体質」「隠蔽」…

いつまで昔の悪し時代に
将来ある若い子らは
振り回されないといけないのか。

これがある以上は
時代が何度変わっても
体質=人 は変わることは
この先もない。

こんな負のサイクルが続くならば
いつか自分の子供にも
自分と同じ考えをさせることなる。

変わることは期待しない。

人に期待するぐらいならば
自分から動いて
自分の環境を変える方が早い。


現にその1つとして、
その企業体質が合わないから
独立して、
自分のやりたいことをやっている。

それが正解、不正解ではない。

その答えは自分だけ理解していれば
それで良いこと。

ただ1つ言えるのは
なにも現状に満足はしてない。

今の環境が当たり前と決めつけるほど
怖いことはない。

なぜならば
急な変化に対応できず、
新しい選択肢を作れず、
先進的な思考が生み出せないから。



「脱皮しない蛇は死ぬ」



#海外へ出るは選択肢の1つ
#自分の心を鎖国してるならば
#ペリーを待ってても無駄
#ペリーはあなた自身




闇問題、嘘、内輪ネタ、企業体質など 
ぼくたち視聴者には全く関係ない。

一番悪いのは 
なりよりも反社会勢力の振り込め詐欺グループ。

知りたいのは詐欺グループの実態であり、
その被害にあった方々の実際の声、
どのような思いで貯めたお金、
どのような思いでいるのか、
僕たちが対策するには
などの情報である。

被害者はいつまでも被害者でなく、
次の被害者を救う救済者でもある。

それらを
本来ならばマスコミがもっと報じなければ
ならないこと。

実際に
今回のことで、
詐欺被害にあった方々の
コメントや実態を報じたところは
1つでも、1分でもあったのだろうか。

視聴率稼ぎによる
マスコミの印象操作で
次々とターゲットを見つけては
集中砲火…
本質を見失った番組の数々。

いつまでも
乖離が生じるばかり。

その距離が縮まることは
これからもないでしょう。5448F6EE-01BB-44E9-964E-D44BDF1D6301

パーソナルトレーニングは安い?高い?

【パーソナルトレーニングは安い?高い?】

B70C2CE2-A367-4085-99BB-2DABBC2DAD44

Y-STYLEでは
・1回 5000円
・5回券 15000円(1回3000円)
・10回券 28000円(1回2800円)
・学生は1回 1000円

ちなみに
30分以上のトレーニングは
ストレスホルモンが分泌されやすいため
皆さんトレーニングは30分のみ。

さて、
「これは安い?高い?」

僕はそれでと高いと考える。 

兵庫県では間違いなく、
うちが一番安いです(笑)

学生は1000円…どれだけ多くの 
大人のクライアントさんから
クレームを受けたことか…????

「なんでこんな安いの?!」
決まって聞かれる。

●そもそも他のパーソナルが異常に高い!
→一回の対価と効果は釣り合ってない…
●プロテインやグッズなど販売は一切してない!
→プロティン詐欺商法がホンマ嫌い…
てか、プロティンって何がすごいの?
●広告費に一切お金をかけない!
→無料掲載はいつもウェルカム…
●スタジオの賃料が安い!
→ちなみにスタジオの月の家賃は86400円。
●交際費にお金をかけない!
→トレーナー仲間や友達少ないから…
●食費にお金をかけない!
→月2万円でほど…
●毎日仕事なので私服を買わない!
→私服は3ヶ月に1回買う程度…
●ブランド、車に一切興味ない!
→車はタイムズシェアで十分…
●意味ないセミナーや講演には行かない!
→昔はよく行ったけれど、トレーナーのセミナーほど意味ないものはない
●トレーニング器具は全部合わせて5万円以下!
→ちなみに芦屋店の開業費用は3万円のみ…
●リースしてるものが一つもない!
→あの高額なマシンは何に必要なんですか?
●髪は自分で切ってるから14年間無料
→月5000円とする。1年6万、14年間84万円も節約。

あっ、犬の餌は
月3000円。

だからこそ
クライアント皆さんへ
毎回ミネラルウォーターを1本無料で提供できる。

これだけ説明すれば
安い理由が分かりますか?笑

勘違いしないで!!
ケチではなく、
物欲やどん欲さがなく、
効率しか求めてないだけ(笑)


結論!!
パーソナルトレーニングの料金が
高いのは、

主に広告費、賃料、人件費、トレーニング器具が高額、トレーナーの欲、オーナーが高級車乗り回してブランド品を購入するから

だから
高く設定するしかないということ。


自分で言うのもですが
金額は安くても
その辺のトレーナーよりは
間違いなく知識と技術、効果率は
優ってます。


ただもし僕のセッション料を
1回8000円にすれば
ほぼ誰も来てくれないでしょう。

僕がどんなに技術と知識があっても、
僕にはその金額に見合った価値はない。

僕でも一回のトレーニングに
8000円なんて絶対払いたくない。


僕がしない・したくないことは
絶対に人させることない。



一度、考えてみて!!

どのトレーナーも
「基本的には、週2回はパーソナルトレーニングが必要です! 定期的に続けていきましょう!」

とか、よく言うけれど


「週2回…

例えば1回6000円として…
週2回なら12000円!!

月に…
48000円!!!

年間576000円!!!!
(うちに通う学生さんなら576回トレーニングできますね笑)

詐欺プロティン入れたら70万ほど…」


そりゃお金持ち!高収入!
一念発起で短期ダイエット!
の人しか払えない現実…。


定期的にトレーニングは分かるけど、
定期的に払える金額ではない。

分かるように
かなり矛盾してる!


だから、
短期で痩せても
そこでトレーニングを継続しない
クライアントは多い…


「なるほど、やはり安いところが良いのかーー!」

…ちょっと待って!早まらないで!
それは違う。


現に安いジムは増えてきてるけれど、
本当に質も安いところはある。


それはしっかり見極めて!!


僕が神戸でパーソナルジムを開業して、
4年目。

この4年間、
どれだけ同業者から非難中傷、
嫌がらせを受け、
何回、弁護士事務所へ相談に行ったか…


その中には
「お前のところがセッション料金を安く設定するから、神戸のパーソナルトレーニングの相場が崩れる。料金を変えろ!」

「安いだけのくせに人気ぶるな!」

と、いきなり非通知の電話で言われたり…

「あのジムは安いけれど、トレーナーの知識も
経験も少ないからですよ」

と、デタラメな情報を広められたり…


本当に
人間不信になった時期がありました。


新しいこと、革新的なことをやれば
周りから批判される。
それを身をもって経験しました。



でも、
どんなに言われても
料金は変えない。

そもそも
神戸のパーソナルトレーニングの
相場なんかどうでもよい。

トレーニングの価値を決めるのは
自分ではなく、クライアントです。

自分の価値は自分で決めるものではない。
安くてもそれに合う価値を提供できなければ
それはその人からすると高い。


そんなどうでもよい相場とか 
パーソナルトレーニングの常識とかで、
自分のものさしを作るから 

料金が高い=自分の価値
のような勘違いトレーナーが
次々と生まれる。


そんな役に立たないものさしより、
全ての通ってくれてるクライアントとの
価値観の距離を縮めることが大切。


今後の僕の目標は
もっと神戸のパーソナルトレーニングの
トレーニング価値、相場を下げること!

そうすれば
もっとパーソナルトレーニングが
通いやすく、身近なものになる。

ただ質は高く、
金額はリーズナブルに!


そして、
いつかは故郷である淡路島で
トレーナーとして得たものを
還元していきたい!


#自分で価値は決めない
#お客様が決めるもの
#ブランドも同じこと
#買う人がいるから価値が上がる
#神戸も好き
#淡路島も好き

【なぜ運動もしてないのに脚が太くなるのか?】

【なぜ運動もしてないのに脚が太くなるのか?】

222DC455-3991-4CA9-9AFD-C39E0AE6A57B

7F993C38-F8B6-4294-9ABC-4011507901C4

モデルがモデルを辞める理由の1位は
「体型を保てずに体型を崩してしまうこと」

その原因は
自分でキチンとした調整方法を知らずに
運動量や食事量に頼ってしまうからです。

それは多忙なモデルになれば
時間がなくなってくるものであり、

今までは定期的に費やせた
エクササイズへの時間が
全く取れなくなるのも原因である。

これは
あなたも全く同じ。 

体型が仕事や、やる気に影響したり、
日々忙しさに追われる女性は
物理的な時間が足りなく、
痩せる術がなくなってしまう。


僕が講師として担当させてもらってる
日本モデルボディメイク協会の
ダイエット講座では、

それらの悩みに対して
座学とエクササイズを混ぜて、

自分自身の身体を変えながら、
さらに知識や技術を覚え、
知恵として身に付け
ずっと使っていける内容を提供してます。

変わるところは
一時的なゴールでしかない。

その後に自分で
より良く変えられ、保っていけるから
新しい楽しみやチャンスが現れて
また新たなゴールができていくもの。

講座を受ければ
いろんな疑問や悩みは解決できる内容。

例えば、よくある質問の一つとして、
「なぜ運動したことがないのに太くなるの…」

・太ももが筋肉質で太い
・ヒップが四角く大きい
・腰がガチガチでお腹はぽっこり

これの原因について
講座で教える時よりも簡潔に書きます。

これは柔軟性×筋力に比例します。

生理学上、
●関節の動きが少ない部位に体脂肪は付く
●同様に関節の動きが悪いと筋肉の形が悪くなる。

運動してないから
筋肉はなくなって脂肪がつくのでは?

その通り!!!

使わない筋肉と姿勢保持筋は
最も早く減っていきます。

●肩甲骨や骨盤周りのインナーマッスル
●背骨や関節を伸ばす筋肉
これらが真っ先に減ると、
姿勢は必ず猫背になります。

そうなれば
骨盤より上の重さを、
脚だけで支えるため
運動していなくても、
毎日バーベルを担いで歩くような負担が
かかり続けます。

この状態で
ダイエットの為に
初めて運動やトレーニングを挑戦した場合。

ウォーキング、自転車、筋トレに関わらず
毎日バーベルを担いで歩くような負担に
さらに負担をかけることになります。。。

結果は??? 
当然ながら、さらに太くなる。

逆に、使わない部分の負担はさらに減り
より使わなくて良くなるため、減る。

・太ももは筋肉でパンパン!
・内ももは脂肪でプルプル!
・腰は筋肉でガチガチ!
・お腹は脂肪でプヨプヨ!
・二の腕は脂肪でぷにぷに!
・背中周りにダルダル!

どんなダイエットをしても
ここが徹底して変わらなくなります。

誰もが当てはまる
姿勢のクセによる部分太り。

改善方法も全て共通してる。
首ー肩ー骨盤ー膝ー足首
体の主要な5点の関節のうち
力学的にも3点を
地面に対して垂直に揃えること。

本来の関節の位置が整うと、
前後左右、捩れの柔軟性も整います。

つまり、関節を構成する筋肉も
前後左右、捻れのバランスが整い
部分的な負担が
かかり続けることがなくなる。

あとは、
余分な脂肪さえ食事メインで落とせば
(これはダイエットの範囲)
綺麗に変わっていきます。

そこからは、
・メリハリをつけたい
・二の腕をより細くしたい
・ふくらはぎの筋肉をもっと減らしたい
・お腹に縦線を入れたいなど

身体に個性をつけていく。
ここがボディメイクの範囲。

これを無視して、いきなり
ヒップアップ!お腹の縦線!脚だけ細く!
のようにやってしまうと、
根本的に何も変わらなくなってしまいます。

部分的に悩むことには、
必ずこの姿勢のクセがあるので、
ここは無視して通れません。

#ゴールの地図を書いて
#その通りに行くよう導くこと
#この準備がトレーナーの99%の仕事
#三宮パーソナルトレーナー
#三宮パーソナルジム
#三宮パーソナルトレーニング
#神戸パーソナルジム

1 / 6712345...102030... »