お知らせ

いつか正解はある!

当スタジオでは

1回30分〜40分の
パーソナルトレーニングを行います!

そんな短時間で効果があるの?
とも言われます^^;

理論的にも30分以内が
最大の効果を期待できます。

体はストレスを感じてしまうと
基礎代謝(筋肉)を減らしてしまいます。

そして、運動自体に
体はストレスを感じます。

ストレスを感じると筋肉を削り
糖に変えるホルモン(コルチゾール)が分泌されます。

このホルモンは運動開始後40分でピークを迎えるため、

運動時間が長いほど、筋肉を分解してしまう
可能性が高くなります

そしてこれは
 ・たくさんカロリーを使う
 ・重たい筋肉が分解される

という点から見ても、
体重の低下になり、見た目は嬉しい

でも、現実には
 ・たくさんカロリー消費
 ・基礎代謝の低下
による体重の低下。

運動をやめた途端、
リバウンドというが襲いかかります。

僕の願いは、
理想の体型に変えることはもちろん、
そのあとはキープ期間を大切にしています。

これらを踏まえても

・短時間で効率よく基礎代謝を増やす
・カロリー制限よりも、基礎代謝を増やす食べ物を選ぶ

この2つをベースとしながら
理想のボディを最短距離で効率よく
キープしていただけるようアドバイスしてます。

昔とは違い・・
・食生活の欧米化
・パソコンやスマホなどの普及による前傾姿勢
・なれないヒールに翻弄される若い女性
・食べないダイエットに頼り、運動しないガリガリスタイル
・ラフさを求める服装
・骨盤後傾女性が増える時代
・くねくねボディが増殖中・・

10年近くで
こんなに生活スタイルが変わっているのに
トレーニング方法はほとんど変化してない・・・。

変化が必ずしも正しいものとは言えないけど、
正しい変化を受け入れることは必要。
正しい理論がそれらの拒否反応をなくすと考えます。

常識が明日には非常識になることもある
この業界!!!

進化をするべきは、
指導者?お客様?学会の論文?トレーニング?

変化・進化を嫌うほど
現代のボディメイクに悩む人との溝は
深まるばかりと考えます。

筋トレは量ではなく質!!!
重さではなく質!!!

特に体力や精神面でも敏感な女性ほど
運動量頼みではホルモンバランスも
崩れ体型が崩壊します!image

モデルウォーキング受けました!

昨日の以前に、異業種ビジネスセミナーにて知り合いになった

現モデル・モデルウォーキング講師の
日詰 佳央里 さんのスタジオにお邪魔させていただきました!

実に10年ぶりの奈良・・・
迷子になる覚悟で行きましたが、
阪神三宮から乗り換えなく、奈良まで行けました(笑)

日詰さんもかなり素敵な方ですが、
何よりスクール生の方々のモデル業に対する意識が素敵でした!!

昨日のレッスンでは、
下が中学3年生から上は50代以上の方まで参加しており
僕自身も恥ずかしながら参加させていただきました!

モデルウォーキングの概念がかなり変わりました^^;
ここまで歩くのが難しいとは・・・

後半は
邪魔にしかならなかったので、
主にスクール生さん達のモデルウォーキングを
勉強させていただきました!

と言っても、体の歪みの原因からその人にあった
ヒップラインのトレーニングを考察したり、
いつもの仕事病の人間観察からボディメイクとして一人一人何が必要か
考えてただけでしたけど・・・笑

今回、感じたのが
講師の方々からスクール生の方も
自分に対して自信を持つことの大切さ!

誰よりも綺麗であり、格好良くもある内側からの意識は必要!
でも、外側から自信を邪魔するものは何か?

 体の歪み?
 ボディライン?
 メリハリ感?
 部分太り?
 食べてないのに太る?

どんなに考えても分からない問題点を
見極める目は必要!

仕事の際、何の不安もなく仕事に集中できるか。
見た目に自信を持ててないと表情に出るかもしれない。

できる限り不安要素がない状態で
本番を迎えることはその人の良さを何倍にも引き出すものになると考えます!

以前から
2年以内にはボディメイクを審査する大会の監修や専属の監修につきたい目標はあります!

そのためにはまだまだもっと
様々な角度から知識をつけ、人を見ることする!

今まで見てきた方で姿勢や骨格、生活習慣、筋肉のつき方の人などで同じ方に
出会ったことはない。

・あの人はあれで成功したから、この人にも合うだろう
・ある人に糖質制限してもらって、痩せたからこの人も痩せるだろう

成功した誰かと比べるより、その人が以前の自分と比べて
何が変われるのか変わったのかを見つけることが大切!!

あくまで対象は一人の自分でしかない!

完全オーダーメイドのトレーニングの意味とは何なのか??

固定概念で仕事することほど怖いものはない。

http://rebirth-walking.jp/pg115.html
奈良市富雄元町2-1-12細川ビル4F
0742-51-6239image

image

image

image

一週間のビフォーアフター

暑い日が続く…(´Д` )

1週間前に体験に来られお客様、
今日からボディメイクのトレーニング指導!!

目標は、
・10キロ減量!
・足のラインを含めた引き締め!

一回のトレーニングだけでも、
前回よりも太もも前、ふくらはぎ、お腹、背中の引き締まりがみられる(o^^o)

足が筋肉質にならないポイントさえ押さえ、本来使いたいところを使えば一回でも変わる!!

そのポイントを本人も理解したことで、
この方は下半身太りに困ることはずっとないでしょう!!13427880_1214263605282756_3434216029239459170_n

【今年はトレンドはまろやかボディ!!?】

日々、いろんな女性ファッション誌をチェックして
女性よりも流行に敏感な自信はありましたが、

本日のお客様より、
エル・ジャポン7月号の女性誌に

    まろやかボディ

について聞かれ、情報の遅れを感じて
しまった今日この頃・・・

ダイエット方法やダイエット食品にも
毎年必ず流行りのトレンドはあります!

ボディラインにトレンド感を加えることも必須です。
たとえば、1960年代マリリンモンローが
トレンドだった時代では女性は
大きく後ろに突き出たヒップがトレンドでした。

ヒップのない女性は、やっきになって、
ヒップのボリュームを出すことに専念していました。

現在はどうでしょう?
時代は正反対になり、
ボリュームあるヒップの体型は、
今の流行の服のカットには全く合わなくなっています。
現在のトレンドはフラットなヒップです。

トレンドをつかんでボディメイクしていかなければ、
せっかく頑張ってボディメイクしても
流行の服が似合わないという悲しい結果になってしまいます。

ただ、それがトレーナー側からの
押し付けになってしまっては自己満足にしか過ぎない。
みんな求めるボディは人それぞれ違うでしょう。

ただ、まろやかボディならその為の
トレーニングや姿勢を考察する必要はあります。

BMI値を18以下を求める若い女性の依頼が
多い中、やはり女性らしい体つきの中に
手首、足首、ウエストのメリハリがあるラインは
今後のトレンドにもなり得るかな!!?
※BMI値 ( 肥満指数)標準体重を計算してみよう!計算式は
 BMI=体重(kg) ÷ {身長(m) X 身長(m)}

13442217_912801405513635_1028812603509717026_n13432139_912801402180302_9165017175421613134_n

まろやかボディ

お客様のビフォーアフター!

13413574_1210627288979721_612166730246333964_n13417573_1210627298979720_2671144645997826182_n13434830_1210627312313052_2660785242764469008_n昨日、取り上げた関節角度調整をしっかり取り入れたトレーニング!!

全員違う骨格や筋肉の質、骨の長さ、年齢、柔軟性…
同じトレーニングを提供することはほとんどない。

最近、体験の際のビフォーアフター!
30分のみのボディメイクトレーニング。

30分のトレーニングでも効果がなければ、
感動は得れないし、継続してくれることはない。
もちろんボディメイクに限らず、
ダイエットとも30分で十分。
スポーツパフォーマンスだけは60分ほしいところですが(^^;;

3枚とも
左側がトレーニング前
右側がトレーニング後

あと一つ身体の引き締めに足りないもの・・

体重は落としてダイエットには成功した????

でも、いくら体重を落としても

  お腹がポッコリ出ている・・・・????
  二の腕のたるみがとれない・・・????
  太ももの太さが解消されない・・????
  お尻にメリハリがない・・・????

それらの悩みの解消、
もの足りない部位を引き締めるために

   【関節角度の調整】

が必要となるでしょう。

通常ほとんどの方は
カラダを横から見たとき関節角度が、
途中途中で前に傾いていたり
後ろに傾いていたりします。

でも

モデルのスラっとしたボディラインの秘密は、
それらの問題に対して、
足首から頭の繋がった直線的な関節角度です。

骨格の関節角度により
体脂肪の付き方や体脂肪が
ついているように見えるという傾向があります。くねくねボディ

単純に
骨盤が左右に歪んでいるのを矯正する
骨盤が前傾、後傾になっているのを矯正する
その一点だけを戻すことは、
力学的にも容易にできると考えます。

さらに

首、肩、股関節、膝、足首などの
複合的に関節角度を
最低でも3箇所は調整していかないと
本来の垂直なボディラインに
もっていくのは難しいと考えます。。

ダイエットに有酸素運動は不要!?

ランニング

トレーナーの中でも
有酸素運動必要派と有酸素運動不要派と
意見が分かれる問題!

ストレスを感じることなく、
いかに簡単に少ない労力で効率良く
痩せることができるのか!!

だから僕の場合は、有酸素運動不要派です。
反対に
効率悪くてもダイエットできるなら
有酸素運動はしても良いかと・・・

でも、
いろんな方を見てきましたが、
女性は有酸素運動を取り入れたことにより、
体脂肪が落ちたケースは少ないです。

決意をもったダイエッターは
1日も早く痩せたいばかりに
自分の判断で有酸素運動を
してしまう方やしたがる方がいますが、
そのモチベーションを低下させるかのように
僕はダイエット指導中は有酸素運動はやめるように
していただいてます!!

ウォーキング!ランニング!
すっきり痩せても変わらなくても、
ダイエット後どう保ちますか???

有酸素運動には
直接カロリーの消費をするこれらは
直接の体重減少に効果的と言われます。

しかし、これらはやめた途端に
一気にリバウンドするリスクがあり
続けない限り保つことはできません。。

有酸素運動で下がる基礎代謝!!

なぜならば有酸素運動では
脂肪の消費に加え、筋肉の消費も起こるからです。

カロリー消費は筋肉が多いほど
比例して多くなることからも
筋肉が減るほどに省エネな体質に変わっていきます。。

また、持久系の運動で使われる持久筋は
日常ではなるべくカロリーを節約する
働きがあるので、有酸素運動をやめた途端
一気にリバウンドが起こります。

でも、すでにリバウンドしてしまったら?
もしあなたが、、
すでに有酸素運動でリバウンドしていたら???

体質を戻すことが最優先!
これをしない限り、
代謝が低いまま太り続ける危険があるからです。

均整とは?

【娘が顔が大きくて、コンプレックスを感じている。
  着たい服にも影響が出てきているので、どうすれば
  良いですか!?】

昨日も体に悩みをかかえる人の質問を受けました!
同じような悩みを
持っている人はいないですか?

筋肉太りによる体型を
細くすることはもちろんできます。

ここでは、
顔の大きさについて・・・
僕が考える、顔が大きい原因は大きく2つあります。
 
  ①顔に脂肪がついている
  ②もともと骨格が大きい

まず、①に関しては、
脂肪を落とすことで解決できます。
  
ただ、顔が大きい原因の多数は②です。

顔の骨格がもともと大きい人に対して
それを小さくするのは、骨を削らない限り
不可能と考えます。

簡単に言うと
トレーニングでは顔を小さくできないのです。

ここでボディメイクとして
必要なことは、全体のバランスを整えるということです。

  いわゆる 【均整】 です!!

例えば、
メイクをする時、
目を大きく見せるのにつけまつ毛やマスカラ、アイメイクを
すると思います。

鼻を高く見せるために、
鼻のラインにシャドーを入れると思います。
これも均整です!!

簡単に言うと均整で全体のバランスを整え、顔に
目を行かなくさせること!

顔のテーマでいくと
鎖骨のライン、
お腹や腰周りの部分を綺麗に整え、
顔ではなくウエストに目が行くようにする。

あまり受け入れる人はいないですが、
肩幅を広くすることで
顔を小さく見せる視覚効果もあります。

みんなが知っている人を挙げるなら、
タレントのローラさんはどちらかというと
均整をうまく使ってます!

本人のコンプレックスである
顔の大きさに意識を持っていかせない
均整バランスは素晴らしいと思います。

違う部分にインパクトを与え、
視覚を別の場所に持ってくる方法は
その部位によっていくつもの方法があります。

足のラインを細く見せるためにヒールを履く・・・
バスト大きく見せるのに寄せて上げての下着を着用・・・
細く見せるために白よりも黒の服を選ぶ・・・

その他にも肩幅が広くゴツゴツして
見えてしまうという方であれば
ウエスト周りをあえて太くするなど
方法もあります!

これら全て均整です!

なにげに皆さん心あたりもあるのでは??

こちらからの視覚心理を考えた提案は
一つだけでなく、
たくさんの選択肢を提案することが
大切です!

その選択肢を増やすために、
僕自身も新しい考えや視野を持つことも大切です????

この業界は
常識が明日には180度になることも普通にありえます!
そのスピードに振り落とされないように
していきたい!!

常に創造性を持って!!

アイデア

昨日の脚やせに関して
フェイスブック、インスタ、アメブロ、ツィッターなどに
投稿させていただきましたが、
早速たくさんの問い合わせありがとうございます!

返事が遅れた方もいらっしゃいますが
一つ一つ提案させていただきました(^ ^)ニコ

昨日、入会された女性経営者の方からの質問にて

「もともと筋肉がなくて、加圧トレーニングを半年間通ったけど、
効果を実感できない?これはなぜ?」

まず、その方の要望として

姿勢改善と筋肉量をアップさせたい依頼であること!

その前に

 ・骨盤が前傾
 ・足首が底屈
 ・ストレートネック
 ・姿勢筋の低下
 ・肩甲骨、胸椎の可動範囲が出ない
 ・左右の鎖骨のバランス
 ・腰の筋肉の柔軟性
 ・くねくねボディであること
 ・股関節の遊びがない

これらの改善が必要であることは伝えさせて頂きました。
まずこれらがベースとして改善されない限り、
加圧トレーニングは筋肉がつきやすいと言っても、
効率よく筋肉はついてきません。

経営者の方はきちんとした理論がないと
納得はしていただけない場合が多いので、
しっかり座学の中で説明させていただきました

一回の体験トレーニングだけでも
これらの原因を改善することは可能です

実際にこの方もトレーニング前後の写真にて
ビフォーアフターの
変化も実感してもらえました!

たった一回のトレーニングでも変化がなければ、
トレーニングの重要性や
充実感は得ることはできません!

いかに一瞬で
その人の姿勢を見極め、
その人が今本当に必要な
トレーニングメニューを提供するか

加圧やヨガ、最新のマシンなどの
道具や知識があっても
それを使いこなす指導者が
その道具の価値に負けてしまっては
パーソナルトレーナーの意味はありません。

トレーニングの参考書や教科書などに
載ってるトレーニングが必ずしも
正しいものではありません

そこの知識の土台はあっても
良いと思いますが、
その先入観でいくとボディメイクを指導する中では
行き止まりになることもしばし・・・

自分で考えて、解剖学や生理学、運動学の
観点から、創造力を持って
オリジナルのトレーニングを創りあげるのも
楽しいです!!

でも、その山野メソッドを提供する前には
まず自分や友達の体を実験としてます笑

この夏、あなたの脚の露出が増えるには!

脚

毎日のように体験の申し込み、
体やダイエットに関する相談を
メールで受けることがかなり多くなってきました????

僕的には忙しいことはとても良いことですが、
それと同時に体の悩みを抱えている人が
たくさんいることも事実です・・・

明日から暑くてジメジメした6月がスタート!!

三宮でも
ショートパンツ、ミニスカート、ハーフパンツなど露出が多い服装の女性が増えてきましたね!

そんな中で
 ・太ももがパンパンに張る
 ・ふくらはぎが太い
 ・お尻と太ももの境界線がない
 ・膝の上のお肉が気になる
 ・お尻の形が四角

などの悩みを抱える人も多いはず。

せっかくアクティブにいきたい夏、その悩みがガウチョパンツに逃げることも多いかと・・

細くするためにテレビや雑誌の脚やせトレーニングをするも太くなるばかりでは?

高いエステに行っても
また秋には逆戻りとはなりたくない

脚のトレーニング、エステに行くまえに
まずやるべきこと!!

脚が思うように細くならない人の特徴としての3つの問題共通点があります!!
  ○上半身の姿勢筋の萎縮
  ○背骨の可動域の低下
  ○肩甲骨の可動域の低下

これらの3つを改善しない限りは
直接脚の原因にするのは時期尚早かと思います。

崩れがちな姿勢を上半身で支えれないと
その負担は脚の筋肉が過剰に働きます!

いうまでもなく、負担がかかるということは脚が筋肉質になりやすいということです。

でも、
負担がかかりにく脚は萎縮してきます!

筋肉の性質上、
「使わなければ、筋肉は細くなる」
まず、ここの定義からズレてしまっては
引き締まる筋肉も引き締らないことでしょう。

92 / 95« ...102030...9091929394... »